『今』よりも幸せになるための方法論!                          ☆ハピプラ~happy plus~☆

閲覧ありがとうございます!hirohito6001です。このブログは資産活用したいけど、そもそも資産なんてなぁい!!という人にはもってこいのブログです。新婚さん、新生活を始めた社会人、今普通に働いているサラリーマンやOLさん必見です!このブログに書いていることを実践すれば、限りなくローリスクで今よりも価値のある毎日を送ることができるでしょう☆その方法論を私の実践も含めて書いていきたいと思っています。あなたの生活に幸せをPLUSできたら幸いです☆

雑記☆スキーが趣味ってお金がかかるのか?かからないのか??

こんばんはhirohito6001です☆

今日は『誰が興味あんねん!!』

って怒られそうなスキーネタだです笑、たまには違うことも書こうかなと笑

 

みなさんスキーしますか??スノボーならするけどって人はそこそこいるかもしれませんが、もはやスキーヤーはかなり少数派じゃないかなと思っています。特に若い人は。

 

かくいう私は父親が北海道出身だったので小さいころからスキーには連れて行ってもらっていましたが、まぁ英才教育を受けたわけでもなく、家族のレジャーとして連れて行ってもらっていました☆(英才教育を受けていたのは水泳です!!今となってはですけど、報道ステーションに出ている元競泳選手の寺川綾選手と全国大会の合宿で一緒でした☆自信を持って言えるのは彼女は私の存在など記憶の彼方にあるかすら定かではないということです笑)

 

そんなこんなで水泳しつつスキーしつつでしたが、大学生の時に時代の流れでスノーボードを始めました。ある程度できるようになってきて、ゲレンデにあるジャンプ台(キッカー)と呼ばれるものを飛び始めていたんですよね☆ちょっと技ができるようになって楽しくなってきたときに、私の前をスキーヤーが板をクロスして回りながら飛んで行ったんです!!私はそれに惚れてしまいましてね、大阪に帰ってすぐにショップに行って『俺はフリースタイルスキーをやる』といって全部買い換えました笑、その時憧れた姿が、私のトップ画像にあるこんなんです☆

f:id:hirohito6001:20171209232940j:plain

あっこれ私ですからね( `ー´)ノ

憧れていた技はできるようにしました☆フリースタイルスキーを始めたころは、周りは誰もおらず一人でしたが、ゲレンデで声をかけられ友達ができ、声をかけて友達も作り、また声をかけられてみたいにコミュニティが拡大していきました☆上の写真は滋賀県にあるびわこバレイってスキー場なんですけど、6年前くらいはスキー場の飛びまくっているスキーヤーで一大勢力を築いていたと思います☆ちなみに怪我したりして今は、頭を下にする技は封印していますけどね

 

忘れていましたが今回のテーマなんですけど『スキーはお金がかかるのか』です。

私の今の考えは・・・・・・・

『ん~人による』笑 です。

 

もしも今すぐ

『スキーを始めたいから全部買いそろえるんでよろしく!!でもそんなに金はねぇ!』

ってどや顔で私が言われたら、苦しいです笑

 

なんでもそうだと思うんですけど、初期投資って結構かかります( ゚Д゚)

ちなみにスキーに行くうえで最低限必要なものは・・・

(参考価格は私が使っているものです。端数切捨てで☆)

①スキー板:8万円くらい

②スキーブーツ:6万円くらい

③板とブーツをつなぐビンディング:4万円くらい

④ストック:8千円くらい

⑤ウェア上下:5万円くらい(500ドルくらいで輸入した☆)

⑥ニット帽・靴下・手袋・ウェアの下に着る服とか:2万円くらい

⑦ゴーグル:3万円くらい

⑧ヘルメット:2万円くらい

とりあえずざっくりした合計・・・

30万8000円くらい( `ー´)ノ

『高っ!!やっぱ高いですねスキー笑』

ちなみに上の写真のウェアはREWってメーカーで多分シャワーあびても濡れないレベルなんですけど、定価は上だけで58000円くらいでした笑、買えるわけないので型落ち半額で買った記憶があります笑

 

上でスキーにお金がかかるかは人によると書きましたが、よほどの金持ちじゃない限りすべてを一気に買う人は少ないでしょう。私も上の値段のものを一撃で買うのは無理です。必要なものから買いそろえたり、型落ちで安く買ったり、友達から譲ってもらったりしながら徐々に買い足していった結果が今になっています。

 

『スキーやスノーボードが高い趣味だ!!』

って思う人はおそらく年に一回、多くて二回くらいの人だと思います。その頻度で行くのなら私なら迷わずレンタルでしのぎますし高い趣味だと思います。とはいえ・・・・

これ私の大好きなルスツリゾートのレンタル価格表です。

f:id:hirohito6001:20171218201002p:plain

一人で行っても2泊三日なら結構な値段しますけど、家族なら・・・ですよね笑

年に何回も行きたくても中々つらいです。しかもこれに日数分のリフト券も乗っかってきます・・・・ってのが現実です( ゚Д゚)

じゃぁ私の場合はどうかというと、ここまで高い高いと書いてきていますが、

スキーはまぁそこそこ高いけど私にとってはやはりいい趣味だと思っています!

いやっ言い聞かせているのかも笑

 

ちなみにですが・・・・・・私がびわこバレイでブイブイ言わしていた時代の年間滑走日数どれくらいだったと思います???

 

30日越えです笑、ほぼすべての土日祝日を雪がある限り行ってました!

 

道具は総額は高いけどコツコツ買いそろえたのでレンタルはいりませんし、リフト券も本当なら日数分必要ですけど私は当時で40000円?くらいのシーズン券っていう、駐車場代もタダ、リフトはスキー場が開いている期間は乗り放題ってやつを買っていました。短期支出としては痛いかもしれませんが、長期で見ればかなりお得でした☆あとは交通費ですけど、大阪から滋賀県のスキー場までは1時間ちょっとなのでETC割引もあって片道2000円くらいだったかなと思います。要するに回数でペイできているという考えでした。何か物事にはまるってそんなもんですよね(^^)vゴルフとかもすごい高いイメージがありますが同様かなと思っています☆

 

何より、仕事ばっかりしているとしんどい時あるじゃないですか??同じ趣味の仲間と趣味の話を楽しんでレベルアップをしていくのが単純に楽しかったんです(^^)/

(この時は結婚していなかったんで、お金も自由でしたしね・・( ;∀;)笑)

 

とはいえお金は大事なので私が実践していた節約法が、ここでもやはりクレジットカードの炸裂です!当時の私は飛行機にほとんど乗らなかったので『楽天カード一極集中』でした。だから年間で結構ポイントが貯まっていましたので、それで毎回何か買ったりして得する買い物をしていました(^^)今所持しているオークリーのゴーグル(3つくらいあるかな)はお金で買ったことはないです☆ほかにもしていることいえば、ワックスは自分でかけます!!理由は店でしてもらうといいんですけど高いからです笑

f:id:hirohito6001:20171218202553j:plain

この日曜日にせっせとリビングでワックス用のアイロンでやってました。妻はあきらめていますが、妻の板も私がワックスをするので文句は言わせません笑、うちの妻も私のせいでスキーヤーになってくれました☆私はきっと彼女を連れまわしていくのだろうと想像できたので、一式全部買ってあげました(^^)v泣きそうでしたが、もう五年くらい使ってくれているので満足です☆(ちなみにこの二本は、両方とも私の板です。黄色いのが飛んだりする用で水色の方が新雪専用です☆太いので沈みにくいんですよ!)

 

結局のところ書いていて、独身だからできていたのかもとか思ってきました・・。とはいえ頻度は減りましたが今もスキーをしています。お金はかかったかもしれませんけど、得るもの(仕事以外のスキー友達が全国にできたことやストイックにした経験など)がいっぱいあったので満足していますし、これからも続けていきますかね(^^)

 

趣味についてはお金だけじゃない価値があるってのか私の結論です☆

『どないやねん!!( `ー´)』

ということで笑

 

北海道に行きたくなるかもしれない映像をどうぞ笑、ルスツ最高☆

(前も載せましたが、スキーヤー、カメラマン、エディターは私です☆)

vimeo.com

 今年は26日に仕事を終えるので、27日の朝一飛行機でルスツに向かいます。映像のようなパウダーにあたりますように☆☆

 

では(^^)/

hirohito6001

 


にほんブログ村


人気ブログランキング