『今』よりも幸せになるための方法論!                          ☆ハピプラ~happy plus~☆

閲覧ありがとうございます!hirohito6001です。このブログは資産活用したいけど、そもそも資産なんてなぁい!!という人にはもってこいのブログです。新婚さん、新生活を始めた社会人、今普通に働いているサラリーマンやOLさん必見です!このブログに書いていることを実践すれば、限りなくローリスクで今よりも価値のある毎日を送ることができるでしょう☆その方法論を私の実践も含めて書いていきたいと思っています。あなたの生活に幸せをPLUSできたら幸いです☆

グリーン車におよそ5000円で乗ってみた件☆

 

 

こんばんは!hirohito6001です☆

最近Twitterでフォロワーの方が増えてきて、このブログのアクセスも増えてとても幸せな毎日を送っています。

頑張って書いていてもほとんど読まれてなくて心が折れていたんですが、フォロワーの皆様のおかげてまた頑張る気力がわいてきています☆

 

☆hirohito6001のツイッターはこちら☆

 

さて、今日は出張のことについて書こうと思います。かくいう私はこのブログを出張へ向かう新幹線の中で書いていました笑

 

今仕事のスケジュールが立て込んでいまして、昨日より二泊三日で東京出張(僕は大阪勤務です)でした。ただ、昨日どうしても大阪に大至急戻る必要が出てしまって、帰阪しました。そして今また東京へ向かっている車中で書いているということになります。

 

これまでのブログを見てもらえれば気づかれるかもしれませんが、私は飛行機に乗るのが好きでしていわゆる『マイル』を貯めている人間なんです。

 

その私からすると、

『東京まで二日連続で向かう』=『二往復分飛行機に乗れてマイルゲットだぜ!!』

という思考が瞬時に働くわけなのですがそうはいかないんですよ・・・・・。それはなぜかというと事務方からですね・・・・

 

『hirohito6001さん、今回のイレギュラーの帰阪分についても交通費は出しますので、“新幹線の領収書”を後日出してください。』と笑顔で言われたんです。

 

きっと・・・『イレギュラーのことでも支払うことができるのでよかったですねhirohito6001さん』という感じなのでしょう。私からしてもこのイレギュラーの交通費を支払ってもらえるのはとてもありがたいことなので文句の一つもありません。ただ、うちの職場・・・・・・・

 

飛行機を利用することにもう少し寛容になってくれぇ!!!

 

とちょっと思います。うちの職場では飛行機の使用は極力控えるように言われているんですよね。もちろん海外や飛行機の方が格段に移動メリットがあるところは別ですが・・・。だから交通費の領収書でも“新幹線”が強調されるわけなのです!

 

ということで昨日は、新大阪―東京を1往復、そして今は新大阪から東京へ向かい、明日の夕方東京から新大阪へ向かうという状況になっているわけです。最近飛行機に乗りまくっていたせいなのか、久しぶりに新幹線に乗ってみたからなのか、昨日ののぞみの指定席・・・・・めっちゃ疲れました。足元も飛行機よりは広いしなぁ?仕事で疲れているからかなぁ?などと推測してみましたがよくわからず・・・・。もしかしたら飛行機に乗れなかったことによる欲求不満からきていたものなのかもしれません笑

 

ってことで、今日は少しでもこの新大阪―東京間の2時間半を快適に過ごすべく

グリーン車に乗ってやったわけです笑

 

いよいよ本題です。ここに来るまでに1000文字越え・・・・失礼しました笑

 

<出張でグリーン車を使ってみよう!!>

さて、出張のある読者の皆様であれば新幹線を使うこともよくあるのではないでしょうか。多くの人は『新幹線普通指定席』もしくは『新幹線普通自由席』を購入して乗られることだと思います。職場から新幹線回数券を支給されている場合もあるかもしれません。今回は交通費が『新幹線普通指定席分』しか支給されない職場の方々がグリーン車に乗る方法を書きます。あっすみません。これについては安く乗れる方法ではありませんので悪しからずご了承ください。

 

☆車内は2列、2列で座席幅はかなりゆったり☆

(JALでいうプレエコとかクラスJくらいです)

f:id:hirohito6001:20180822002005j:plain

そもそも満席ではない限り、横に人が来る可能性は低いと思われます。実際、新大阪を出て、京都、名古屋と過ぎましたが僕の隣には誰もいません。(結局最後まで隣には人は来ませんでした)

f:id:hirohito6001:20180822002108j:plain

座るなり乗務員さんからおしぼりもらえます☆

 

f:id:hirohito6001:20180822002202j:plain

おしぼりは出てきますが、おやつや飲み物が出てくるわけではありません笑

 

もちろコンセントもあるので、仕事やブログを書いたりもできます!笑

 

f:id:hirohito6001:20180822002636j:plain

 

<グリーン車に乗るための料金>

グリーン車に乗るためには、乗車券+特急券+グリーン車乗車券が必要となります。

内訳はそれぞれ(新大阪―東京(区内)の場合)

乗車券:8750円、特急券:5180円、グリーン車:5300円の合計が19230円がかかります。

 

ちなみに新幹線普通指定席の合計金額は14650円となり、上記との差額は

19230円 - 14650円 = 4580円 となります。

 

おそらく、これまで普通指定席で出張されていた方からすれば、

『19230円!?高っ!!!!』

と思われることでしょう。

でも冷静に考えてみてください。

交通費が支給される職場の場合、その19230円の内、14650円は会社が支払ってくれるのです

 

ということは発想の転換です・・・・☆

『たった4580円で東京まで快適にいけるやん☆幸せ☆』

と考えてしまいましょう!物は考えようです笑

 

もちろん、『いやいやそれはわかるけどそのまま普通指定席で十分!』という方はそれで全く問題ないと思いますし、僕がかつて東京勤務をしていて『大阪出張の経費を浮かせるために新幹線回数券を金券ショップで売却して夜行バスで帰阪する』というような方法をとっている方もいるかもしれませんし、それも考え方かなと思います。

 

僕個人の考え方とすれば、移動の時間は少しでも快適に過ごして、元気な状態で先方に到着してよい印象を与えつつ、よりベストなパフォーマンスをとれる肉体状況にしたいのでこのように実行しています☆

 

<実際にグリーン車チケットの購入>

・新幹線に乗るためにチケットの購入が必要です。購入するには“みどりの窓口”に行くか、“券売機”での購入となります。

新幹線のチケットの購入については、私は“券売機”での購入を強く勧めます!

理由は簡単です。はやいから!!の一言に尽きます。

だから私は、普段は券売機で購入をしています。

 

ただ、今回は話が違います。なぜならば、出張の交通費としておそらく計上可能な金額が14650円(新幹線普通指定席分)でありながら、グリーン車を購入するには19230円必要だからです。もちろん券売機でグリーン車の購入はできますが、厄介なのがその場合の領収書が19230円で出てきてしまうことなのです。

 

ではどうするのか??

ここで利用するのが“みどりの窓口”です。

以下私がみどりの窓口に行って実際に担当の方と行ったやり取りです!

 

私 『9時56分発ののぞみ318号のグリーン車窓側をとりたいんですけど、支払額の内、普通指定席分の領収書を発行してもらうことは可能ですか?』

 

 『もちろん可能です。支払金額を超えている領収書の発行はできませんが、支払金額内であれば問題ありません。また、もしも会社のカードで支払われたりする場合は、普通指定券分をそれで切って、差額を別で支払うことも可能です。』

 

とのことなのです。

ということで私は14650円の領収書を発行してもらいつつ、自分のカードでグリーン車分の19230円を決済しました。あとは領収書を添えて職場に出せばOKですよね☆

 

また今度書きますが、こういう支払いは私は絶対にクレジットカードを使うことをお勧めします。理由は後日ブログを更新するのでまた読んでみてください。ロングスパンで見ると相当お得ですから☆(私は今回の乗車で193マイルをゲットしました☆)

 

<まとめ>

会社の交通費+差額でグリーン車に乗るには・・・・・・・

 

1:みどりの窓口へいく(領収書のために)

2:乗りたい新幹線のグリーン車を指定する

3:支払い時に、普通指定券の分で領収書を発行してもら

  う旨を伝える

4:支払って領収書をもらう

 (出来たらクレジットカードがお得です☆)

5:グリーン乗車・・・めちゃくちゃ体が楽☆

 

となります。どなたかの参考になれば幸いです。

 

<ざれ言として・・・>

 

東京方面に向かう時に富士山を見たい場合は、進行方向に対して左側の席をとりましょう。新大阪発車後、およそ1時間45分で天気が良ければ見えます☆

f:id:hirohito6001:20180822004156j:plain

ほらっ!見事に見えていないでしょ笑

 

 あと、座席の網ポケットに入っているこの雑誌二冊は、普通席なら購入しないといけませんがグリーン車だとタダでもらえるようです☆車内アナウンスでは、ウェッジは車内販売で購入できるといっていました☆

f:id:hirohito6001:20180822004417j:plain

乗った際は一応目を通してみてもいいかもですね☆

 

では☆

hirohito6001