『今』よりも幸せになるための方法論!                          ☆ハピプラ~happy plus~☆

閲覧ありがとうございます!hirohito6001です。このブログは資産活用したいけど、そもそも資産なんてなぁい!!という人にはもってこいのブログです。新婚さん、新生活を始めた社会人、今普通に働いているサラリーマンやOLさん必見です!このブログに書いていることを実践すれば、限りなくローリスクで今よりも価値のある毎日を送ることができるでしょう☆その方法論を私の実践も含めて書いていきたいと思っています。あなたの生活に幸せをPLUSできたら幸いです☆

冬のスキーやスノーボード!予約は今です!!人気のゲレンデは夏に埋まる☆

こんばんはhirohito6001です☆

本当に暑いです・・・・・・大阪( ;∀;)

今日は暑い夏に寒い冬の話題をとPCに向かっています☆

 

最近は沖縄のことを書きました☆二つで1万文字くらいで長くてすみません笑

www.hn-happy-plus.com

www.hn-happy-plus.com

今思い出しても今年の夏のハワイ&沖縄は最高でした☆

 

ただ今回のタイトル!

 

『冬のスキー・スノーボード!予約は今です!!人気ゲレンデは夏に埋まる☆』

 

と題しましたが、先日まで沖縄の振り返りブログを書きながら、もう年末の旅行を押さえたんです( `ー´)ノ

 

プロフィールとかツイッターのアイコンでご存知の方がいるかもしれませんが、私は職場で頭がおかしいと思われているくらいのスキーヤーです!

(結婚して控えめにしていますが笑)

 

あっ、ちなみに大学生まではひたすら競泳をしてまして、全国大会やらインターハイやらにも出場し、大学時代は平泳ぎで国公立大学の中で日本七位に入賞したこともあるスイマーです!!これはちょっと自慢です笑

 

水泳仲間が下の動画を見て『これ見てお前が水泳選手やったなんて誰が思うねん!!』と突っ込まれました笑

 

☆自己満足映像はこちら☆(基本自撮り&自ら編集です)

vimeo.com

もし見てもらえていたらこの映像も喜んでいると思います☆

だって三年で130再生ですからね( ;∀;)笑

 

そんなことを書きながら本題に入ろうかと思います☆またお付き合い下さい(^^)/

 

<ウィンタースポーツ熱が高まり始めるのはいつ??>

私みたいなスキーバカは年中スキーのことを考えているのであまり意識をしないのですが、一般の人だったら早くても10月くらい?そして11月くらいからいよいよ考え始める時期かなと推測しています。関西では岐阜のスキー場が11月の頭からオープンしたりしていますが、あの時点で滑っているのはかなりマニアな人たちだと思いますけどね笑。

私はもちろん平日は仕事がありますので、学生の時のように平日にガンガン滑りにいくことができません。滑りに行くのはもっぱら土日祝です!ただ、私は大阪に住んでいるため、長野、新潟、北海道のように日帰り圏でない場所へは基本的に年末年始に行くしか選択肢がないといっても過言ではありません・・・・。だから今回のタイトルにある予約するならというのは今年の年末年始のことを指しています

 

ではこの暑い時期の今、hirohito6001はどこを予約したのか・・・・・!

ずばり・・・! 北海道のルスツです☆

 

上の動画もルスツですが、かれこれ5年ほど毎年年末は北海道に行っていますが、年末は動画みたいなパウダースノーに結構当たります☆ニセコやキロロなどの有名どころももちろんいきましたが、ホテルやゲレンデを総合的に見てルスツが好きなので毎年のように一年の仕事をストレスを発散しにいっています(^^)/

 

<そもそもなぜわざわざ北海道まで行くのか??>

理由は明確です!!そこには確実に・・・・・!!

雪があるからです( `ー´)ノ

 

普段二月などのハイシーズンに泊まりでスキーに行く人たちは、あまりわからないかもしないのですが、最近の年末年始の長野や新潟(新潟はおそらく大丈夫)・・・

 

本当、雪がないです・・・・・

 

暖冬なのか、温暖化なのかわかりませんが、自分が子供の時はいっぱい雪があったような思い出がありましたが今は本当にギャンブルです。特に寒波が来なかったら白馬はかなり厳しいです・・・・・。

 

理由は下の雨温図を見ればわかりやすいです・・・

 

<白馬(長野)の雨温図>

f:id:hirohito6001:20180829214518p:plain

<湯沢(新潟)の雨温図>

f:id:hirohito6001:20180829214932p:plain

これ習ったの覚えていますか??社会科で習ったはずの雨温図です笑

 

上が長野県の白馬で、下が新潟県の湯沢の雨温図です。

 

もしも北海道に行く選択肢がなかったとしたらあなたならどちらの地域のスキー場を予約しようと思いますか??

 

スキーをしたいと思うなら間違いなく湯沢を選ぶでしょう!!

 

長野オリンピックが白馬村近辺で開催されたので白馬と聞くとすごく雪があるように勘違いしてしまいますが、降った雪が解けないだけであって冬場の降水量自体はそもそも少ないんですよ長野県って!

 

なぜかというと、長野県は海に面していない内陸県であるので、周囲を山に囲まれています。だから、冬に日本海側から雪雲が迫ってきても、周囲をかこっている山を乗り越えた分しか雪雲も入ってこれないのです。

これを『内陸性の気候』とか『中央高地の気候』と習ったはず笑

 

逆に、日本海に面している新潟県などは、大陸方面からくる冷たい風が、日本海上を通過するときに雪雲が発生しどんどん押し寄せてきます。その雪雲が通過してくれれば雪はあまり降らないのですが、何せ日本は山が多いので、通過しようとしても前でせき止められて溜まってしまいます。これが日本海側に雪を降らす原因なんですね☆

(さっきの白馬とは逆の話です)

これを『日本海側の気候』といいます☆

 

だから北海道を選択肢に入れない場合であれば、白馬と新潟を比べると、降水量の観点から見ればどう考えても新潟を目指すべきなんです。

 

※関東にお住いの方は、東北方面も行けると思いますが、関西からだと車の場合は白馬や妙高あたりが限界です。普通に夜中走って両方とも8時間はかかります・・・。

 

で私が北海道へ行く理由がこれまで述べたことがすべてなのですが、気温や気候条件からしても・・・・

・北海道が雪がない可能性は極めて低い!

・8時間徹夜で運転していかなくても、大阪からルスツま

 での所要時間は8時間もかからない!

という結論にいたるわけなんです☆

 

<ということでhirohito6001が押さえたホテル>

前回のブログでは”安い”を強調していましたが、今回のホテルは本当にいいので結構高いです。だから安くなる方法ではありません笑

ここです!

『ルスツリゾート&コンベンション』

 

うちの妻も初めて泊まった時からお気に入りです☆ほんと絵にかいたようなリゾートホテルです!めっちゃでかいメリーゴーランドとかあります

 

ルスツは国内外問わず非常に人気のスキーリゾートです。ニセコは宿泊施設がいっぱいあるから選ばなければどこかしら取れる確率も高いのですが、ルスツはこれがゲレンデの目の前にドンと立っていて、ペンションなどは結構離れたところにあります。だから早く押さえなければいけなかったんです。

 

興味をもって上記リンクを押された方もいるかもしれませんが、もう年末年始は条件を入力しても『空きがない』と表示されてしまう状況ではないかと思われます。

 

パッケージツアーなんかはあるかもしれませんが、私はハイシーズンはよほどのメリットがない限りパッケージを使いません。仕事で付き合いのある旅行会社の人にも聞きましたが、やはり稼ぎ時なので”多少高くてもパッケージは売れる”のだそうです。

 

個人の経験からすると、年末の北海道は、八月ごろにホテルを押さえて、航空券は自分で手配するほうがかなり予算を押さえることができます

 

飛行機も先日、一気に発売になりました。この早い段階で購入することで航空券の価格メリットは大変大きくなります

(早割やウルトラ先得などの特典です☆)

 

<晒します!!hirohito6001の赤裸々旅行プラン>

 晒します!!!この日にここへ来たらhirohito6001がいます!!!

誰が会いにくんねん!!( `ー´)ノ笑

ということで・・・!

メールのスクショなのですみません。

 

<プラン>

f:id:hirohito6001:20180829222512p:plain

 

値段はというと・・・・・

f:id:hirohito6001:20180829223413p:plain

こんなプランで取ってます。

 

12月27からの2泊三日で、朝食有のリフト券付!

〆て126400円也!!( `ー´)

 

ルスツはリフト券が結構高いので、リフト券付きがおすすめです☆

 

今回の飛行機ですが、もちろんJALで予約しました!

マイルも結構あるので迷ったのですが、そもそもの運賃が安かったので購入しました。

沖縄の時は12万円をマイルで浮かせましたが今回は6万円なんですよね・・・・。でも必要マイル数は二人合わせて往復30000マイルと一緒なんです・・・・と悩んで購入することにしました☆

(ちなみにマイルがあっても特典航空券には限りがあるので確実に取れるという保証はありません。。これが結構ネックです。)

 

<航空券>

f:id:hirohito6001:20180829225351j:plain

f:id:hirohito6001:20180829225410j:plain

〆て往復2人で61520円也(^^)

これは普段使いのSPGアメックスではなく、JALカードで支払います。なぜならばJALの航空券をJALのサイトで購入することで2倍マイルをゲットできるからです。

 

だから今回支払いで得られるマイルは・・・

61520円の通常還元率1%が2倍になるので1230マイル

 

に加えて、搭乗することによるマイルが往復一人1000マイルなのでこれが2人分!

搭乗マイルが2000マイル

 

今回の旅行では合計3230マイルゲットすることができそうです☆

こんな感じで日常的に貯めていきます。

 

 

<人気ホテルをとるコツとして一言>

上の画像で圧倒的に大事な文言がこれです!!

キャンセル規定!!

合計金額が結構高額なので焦るところですが、年末のホテルを今予約しないといけない理由はここにあるんです!!

 

見たらわかる通り、8日前までならキャンセル料はかかりませんし、この高額な費用も実際に宿泊されるまでは請求されません!

 

だから、どうしようかなと悩んでいる時間があるのならば、とにかく

ホテルを押さえるべきなんです!!

 

もしも悩んで取ろうとしたときに満室だったら・・・・・

悩んだ時間は無駄となり、泊まる気満々の気持ちになっているだけ落ち込みと焦りが大きくなります

 

予約するからにはかなりの確率でそこへ行くのですが、もしも他で格安プランがあればキャンセルまでであれば乗り換えることも可能となります。

 

おそらくそういう乗り換え組が出るたびにちょいちょい空きが出る可能性もありますが、そもそもそれは高い可能性ではないので、やはり確実に押さえるには早めの行動がマストです☆

 

実際にもう、じゃらんと楽天トラベルでは同じ時期にはもう満室で取ることが出来なくなっています|д゚)

 

 <本日のまとめとして☆>

 ・年末に行くなら確実性のある北海道☆

・ホテルを個人で取る場合は8月には動く☆

・キャンセルポリシーは必読☆

・飛行機は、早割の時期に押さえてしまう☆

 となりますかね。もしも年末に北海道を企画している方はお早めに(^^)/

 

 

 <今日も戯言・・・☆>

今回のルスツでは夕食をつけていません。夕食は、ホテル内にいっぱいレストランがあるのでその日の気分で決めるつもりです。ちなみにルスツにはもう一つホテルがあって、そちらはウエスティンルスツといいます。系列が違うのですが、モノレールで行き来ができます。

f:id:hirohito6001:20180120224709j:plain

f:id:hirohito6001:20180120225044j:plain

私はクレジットカード(SPGアメックス)の関係でウェスティンも上級会員で食事は15%オフになるのでこちらに食べにいったりもします☆(写真は去年のもの)

下のブログにちょこっと書いています☆

www.hn-happy-plus.com

 

持つべきものは情報です☆

では(^^)/

 

hirohito6001

 

にほんブログ村 人気ブログランキング