『今』よりも幸せになるための方法論!                          ☆ハピプラ~happy plus~☆

閲覧ありがとうございます!hirohito6001です。このブログは資産活用したいけど、そもそも資産なんてなぁい!!という人にはもってこいのブログです。新婚さん、新生活を始めた社会人、今普通に働いているサラリーマンやOLさん必見です!このブログに書いていることを実践すれば、限りなくローリスクで今よりも価値のある毎日を送ることができるでしょう☆その方法論を私の実践も含めて書いていきたいと思っています。あなたの生活に幸せをPLUSできたら幸いです☆

年賀状って出してますか??年賀状は早く買うほうが確実に得です!!

おはようございますhirohito6001です☆

今週はかなりばたばたと来週月曜まではノンストップ16時間労働です笑

この時間ですでに出社しています笑

今日のテーマはそんな私に『急げよ!!』という意味も込めて書いていきます( `ー´)

 

さて今日のテーマですが

『年賀状』です!

f:id:hirohito6001:20181112225519p:plain

 

 

1.年賀状書いてますか??

みなさん書いてますか???ってか書きますか??

 

最近年賀状の時期になると、販売枚数が減ったとかよくニュースになってますよね。

 

発行枚数の変遷はこんな感じだそうです!!

f:id:hirohito6001:20181112230029p:plain

かくいう私は、職場がこういうことを大切にしているので出してます。

 

大体年間200枚くらいでしょうかね笑、しかもえらいですよ私!

 

裏面にはちゃんと手書きで一筆入れてます( `ー´)ノ

 

 

ちなみに一人当たりの年賀状の枚数はこのようになっているようです!

f:id:hirohito6001:20181112230433p:plain

 

2018年度は一人当たり平均19枚ですか・・・・!

もはや知り合いでも仲のいい人にしかださないって感じですかね。。

 

 

2.なんでこんなに減ったの??

考えられる理由

1:SNSの普及

私が高校生くらいの時ですかね。大晦日で新年を迎えた瞬間にメールを送信しようとして送信ボタン押したら、しばらくお待ちくださいとかなりだしたのって笑

メールだと一つの文章を作って、絵文字やら動画を入れてワンタッチで送れるなら正直楽ですよね。

 

2:書くのにも印刷にも時間がかかる

書きたい気持ちはあるんです・・・・でも忙しいし・・・・来週末やろっとと思いながら年末に差し掛かってもはや・・・・みたいな笑

 

3:そもそも住所知らない問題

小学校のときなんかは、電話連絡網に加えて住所録もついてましたし、卒業アルバムには全員の住所が載ってたりもしましたが、今は個人情報保護の観点から学校などではそういったことはしない方向になり、職場の仲のいい人でも住んでる町は知っているけど詳細は知らないってことが多くなりました。住所知らないとそもそも出せません・・。

 

4:年賀はがきを出すこと自体にお金がかかる

 そうなんですよね・・・年賀状買って出すには白無地のものを買っても1枚当たり62円もするんです。枚数を出せば出すほど出費はかさんでしまいます。こうなるとやはりラインやSNSで済ませようと思ってしまいますよね・・・・。

 

デメリットばかり書いてしまいましたが私は毎年かなり来ますし出します!!

 

去年来たやつを袋から出すとこんな感じ笑

 

f:id:hirohito6001:20181112232958j:plain

 

個人あてとしては結構来てますよね笑、捨てられないからめっちゃ貯まってます!

これだけの枚数でも切手シートは2枚くらいしか当たりません

 

3.私はなぜ出しているのか!

上の写真のように結構やり取りをしているのですが、正直お金かかるし面倒だなとは思います・・・・が、やっぱりもらうと結構うれしいんですよね☆

 

普段毎日のように会っている人に送るメリットはさほど感じませんが、ほとんど会えない人たち(大学時代の友人や前の職場の仲の良かった人たちなど)と縁を切らずにいられる最後のツールのようにも思っているから出してしまっているのかもしれません。

 

とはいえ時間がないので、裏の一筆以外は基本的にPCで済ませてしまいます。やっぱ忙しいんですよ年末にかけての時期は笑

 

4.年賀状を少しでも楽に!そして高いクオリティで☆

私にとって時間は非常に重要なので、ハイクオリティであり時短出来ればそれに費用は出しても問題なしと考えています!

 

結果的に私がしていることは・・・・

 

①裏面のデザイン印刷は、年賀状印刷専門業者で頼む!!

<おたより本舗>

 

 <年賀本舗>

 

 <年賀状印刷 笑み>

 

 っていうようなところですね☆

私は昨年は一番上のおたより本舗を利用しました!

 

何がいいって、デザインもめちゃくちゃあるし、画面上でほぼすべてのことが完結して、発注かけたら2,3日で家に届くんですよ??これは楽でしょう(^^)

 

②あて名印刷は自分でする

私は少しの悪あがきとして、費用を浮かすためにあて名印刷だけは自分でしています。その理由としては、もともと家にプリンターがあることと、必要なインクが黒のみだからです!!

 

逆に裏面のデザイン印刷を発注する理由は、デザインを凝ったものにすればするほど大量の色のインクを必要とするためインク代もかかるし、印刷中にトラブルが起きたりするとシャレにならないからです笑

 

宛て名印刷をするだけでも費用を少しは抑えることができますし、あて名印刷だけなら年賀状をプリンタに突っ込んでデータ送信しとけばそのうち終わってますよね☆

 

③時期は早い方がいい!!今が安いんです!!

 上のバナーを見てもらえばわかるんですが、11月の今だとまだ早期割引の時期に入っています!!

 

クリスマスの直後や年末や年始に東急ハンズとかロフトとかで年賀状買おうとしたことありませんか??

 

私は緊急事態の時しかそういったお店は利用しませんが、お店に行くと驚きます!デザイン年賀状でも少し派手なものになると3枚で400円とか500円とかしますよね!?

 

あんな高い値段で買うくらいなら早く発注しとこうよって話です。

 

上のバナーでは『年賀状印刷 笑み』では今週の木曜日までは50%オフなのでまだまだねらい目です!

 

私はまだ買ってないので、発注する予定です!!

 今年もなんだかんだ言って200枚くらいは買う予定です☆

 

5.本日のまとめ

年賀状を買うなら今ということで書きましたが、毎年出している私はいつもこの時期には動き終わっていますがまだ買えていないので書きました笑

 

印刷会社さんで注文することの最大のメリットは、印刷のミスが基本的にないことと、そもそも家庭用プリンタではないのでクオリティが高いことです(^^)もちろん時間も短縮できることも大きなメリットです!

 

あとはデザインも豊富なので見ているだけでも結構楽しいですよ☆

 

あっちなみにですが・・・・

 

『hirohito6001が書いているから100枚くらい買ったのに20枚余ってしまったよ!!どうしてくれるんだ!』

 

などと言われたら焦りそうですが大丈夫です。

 

余った年賀状は、翌年の年賀状へは交換できませんが、手数料(1枚5円)を払えば切手やはがきに交換してもらえます☆だから余ったからといって捨てないようにしましょう!

 

hirohito6001個人としては、廃れていっているかもしれないこの文化ですが大切にしたいと思っているので続けていこうと思います☆

 

もしもここ最近書いていない読者の方がいらっしゃいましたら書いてみて下さい。きっと相手の方は幸せな気持ちになりますし、返信をもらったらそれはそれで結構幸せな気持ちにもなれますから(^^)

 

ということで☆

 

hirohito6001

 

 

 

 

にほんブログ村 人気ブログランキング