今よりも幸せになるための方法論  

このブログは資金活用やクレジットカード、マイル、お役立ち情報などを実践も含めて書いています。読者の皆様のお役に立てば幸い☆

クレジットカードでマイルを貯めたい方必見!私はSPGアメックスカードを声を大にして勧めます!

こんばんはhirohito6001です。

 

今日はこれまで書いていたようで書いていなかったSPGアメックスカードについて書きます。これまでの私の記事にもたびたび”日常使いのカード”として登場してきたこのカード。私がなぜこのカードを日常使いしているかというと、私にとってメリットが非常に大きいからです!

 

私というのはこんな人です・・!

・クレジットカードでポイントを貯めたい

・マイルを使ってタダで飛行機に乗りたい

・宿泊は高級なところにも泊まってみたい

などなど。

 

もしも読者の中で上の三つに当てはまる方でまだクレジットカードも持っていないならば、私は声を大にしてSPGアメックスを勧めます

 

先日私のツイッターでもつぶやきましたが、私の友人が新婚生活の初期費用をSPGアメックスで決済しながら65000マイルほど貯めました。国内の往復であれば1人15000マイルあればいけるので大きいですよね!

 

今回は今まで勧めておきながら書いていないかったこのカードのメリットを、自分自身への復習もかねて書いていきます☆

 

目次

 

 

SPGアメックスは旅好き&マイラーには最強カード

f:id:hirohito6001:20171221223432j:plain

☆SPGアメックスについて理解していきましょう☆

①SPGアメックスとは・・・?

これは略された名称なので正式には『スターウッドプリファードゲスト アメリカンエキスプレスカード』というものです。SPGはその略ですね。先月号のトレンディでも紹介されていましたが、マイルを貯める方法の特集記事では頻出のカードです。

 

そもそもSPGというのは、世界的なホテルチェーンで、最近はマリオットやリッツカールトンとも提携をしてさらに大きくなったホテルグループです。

 

もうお気づきかと思いますが、SPGアメックスはその世界的ホテルチェーンとクレジットカードで有名なアメリカンエキスプレスが提携したクレジットカードということになります。

 

デザインは上に貼っている画像のものです。個人的に結構デザインが好きです笑

 

色はこんな感じですが、中身は巷にあるいわゆるゴールドカード、もしくはそれ以上の内容になっています。

 

②SPGアメックスを持つメリット(ホテル利用編)

クレジットカードには様々な特典があります。今回書いているSPGアメックスは飛行機にマイルで乗る気がなかったり、旅行にはほとんどいかないよという方には正直メリットはありません・・・。ですから、クレジットカードは先を見越して自分にメリットがあるかを考えて発行する必要があります。

 

財布にクレジットカードが入っている方は、それが自分にとって何のメリットがあって、何ポイント貯まってて、そのポイントを何に交換できるのかが分かっていない場合は、宝の持ち腐れの可能性が高いので調べてみてください!

 

話がそれましたのでSPGアメックスのホテル利用時のメリットに話を戻します☆

 

1:SPG、マリオット、リッツカールトンのゴールドエリート会員に自動的になれる

ホテルでは実はお客さんの滞在日数によってステータスが分けられていることがあります。ホテルにとって多くの宿泊をしてもらえる方は”上客”というわけです。よほどの出張族や高級ホテル旅行が好きな方以外には程遠い世界の様に感じますよね。でもこのSPGアメックスを発行すると、その上級会員ステータス(ゴールドエリート)の特典が自動的に付与されるのです。もちろん私もこのゴールドエリートです!

 

ちなみに普通にゴールドエリートになるためには、年間25泊以上の宿泊をしないとなれません・・・。かなり厳しいでしょう普通は・・・。

 

この上級会員資格を享受できるSPG、マリオット、リッツカールトンなどのグループをMarriott Bonvoyといいます。要するに、SPGアメックスを持つことで、Marriott Bonvoyのゴールドエリート資格を得ることになるのです☆

 

2:ゴールドエリートになるとこんな特典が!(ホテル利用時)

・Marriott Bonvoy参加ホテルの利用による獲得ポイント数アップ

⇒1米ドルあたり12.5Marriott Bonvoyポイントを得られます。この Marriott Bonvoyポイントというのが、クレジットカードのポイントだと思ってください。通常会員であれば 1米ドル=10ポイント であるので25%ボーナスがついてくるということですね☆

 

・チェックアウト時刻の延長

⇒レイトチェックアウトに対応してもらえます。14時チェックアウト☆

 

・お部屋のグレードアップ

⇒チェックイン時の空室状況により、より良いお部屋)へのアップグレード☆

 

・高速インターネットが無料
⇒高速な客室内インターネット無料アクセス(プレミアムWi-Fi)

 

・ウェルカムポイントの進呈

⇒ゴールドウェルカムギフトポイントを進呈 (250~500ポイント、ブランドにより異なる)

 

・特典参加レストラン&バーでの飲食代が15%オフ

⇒アジア太平洋地域にある2,800を超えるMarriott Bonvoyのレストラン+バー特典参加ホテル内のレストランおよびバーでの飲食代金を15%オフにて利用可能!(これは私もよく使います☆下の画像は年末にスキーをしに北海道へ行って、ウエスティンルスツで夕食をとった際のレシートです。15%オフなので2000円くらいひかれてますよね。最近では妻とマリオット都にケーキを食べに行くときによく使っています☆)

 

f:id:hirohito6001:20180120230336j:plain

 

・カード継続特典として無料ペア宿泊券が毎年もらえる

⇒一年目にはないのですが、二年目以降継続していくたびに、世界各地のMarriott Bonvoy参加ホテルで利用できる一泊一室(2名様まで)の無料宿泊特典がもらえます。祝日や大規模なイベント開催期間中でも、スタンダードルームに空室がある限り、無料宿泊特典を利用できます。

(後日書きますが、夏に行くシンガポールで一泊使ってきます☆)

(ちなみに一泊4万円以上とかするホテルの宿泊特典です☆)

 

・Marriott Bonvoy加盟ホテル

日本の加盟ホテルは下記にて確認できます。一度は見たことがあったりあこがれたようなホテルチェーンですかね(^^)/

f:id:hirohito6001:20190331103107p:plain

日本の加盟ホテルはこちらから

https://www.marriott.co.jp/search/findHotels.mi

 

世界各国はこちらから

https://www.marriott.co.jp/hotel-search.mi

 

ちなみにハワイのオアフ島にも7件ほどこのグループのホテルがありますから、新婚旅行なんかで炸裂させるのもいいかもですね☆

 

 

③SPGアメックスを持つメリット(マイラー編)

Marriott Bonvoyのホテルを利用する場合のメリットは理解していただけましたか?続いては、飛行機のマイルを貯めるマイラーへのメリットを書いていきます。

 

1:カードのポイント還元率

SPGアメックスで得られるポイントは、加盟ホテルでの宿泊や航空会社のマイルなどに交換することができます。

 

SPGアメックスのショッピングなどでの決済

100円あたり3ポイント付与されます。

 

加盟ホテルでの決済

100円あたり6ポイント付与されます。(還元率が通常の二倍)

 

マイルへの交換率

3ポイント=1マイルに換算されます。

⇒ですからマイルだけに交換しようとする場合は100円あたり1マイル獲得することが出来るので、マイル還元率は1%となります。マイル還元率が1%といえばマイル系カードの中では十分な還元率と言っていいと思います。

 

実は!!

通常の還元率が1%なのですが、条件を満たせば交換レートがアップするのです!!

 

その条件とは、60000ポイント貯めることです!決済ベースで200万円を決済すれば貯まるポイントですね!200万決済と書いていると結構きついかもしれませんが、後で書く入会特典で三カ月で10万切れば30000ポイントもらうことができるのでちょっと安心です☆

 

60000ポイントごと(20000マイル分)貯めたうえで交換するとこうなります。

 

60000ポイント

⇒25000マイル

(通常であれば20000マイルなので5000マイルがボーナス)

 

120000ポイント

⇒50000マイル

(通常であれば40000マイルなので10000マイルがボーナス)

 

この基準値まで貯めれば還元率がアップします。

通常であれば100円あたり1マイルであった還元率が、60000ポイント(20000マイル)分貯めれば100円あたり1.25マイルとなり、還元率が1.25%となります。

 

これはかなり優秀な数字といっても過言ではありません。マイラーにとって還元率はかなり重要なので、大きなメリットであるといえます☆

 

私の現時点でのSPGアメックスでの獲得ポイントはこんな感じです。

f:id:hirohito6001:20190331184330p:plain

となっているので、この数字をマイル換算するときは3で割ればいいので計算してみると・・・・

およそ62173マイル分

を保有していることになりますね☆

 

さらにこのSPGアメックスのすごいところはこれだけではないんです!!

 

2:ポイントのマイル交換先

これは私のJALマイルのシンガポール便を予約する前のマイル数です!

f:id:hirohito6001:20190316222522p:plain

 さて上の画像は、私の”JAL”の保有マイル数です。このJALのマイル13万マイルは、JALのマイルですので基本的にはJAL便、もしくはワンワールド系の航空会社の特典航空券を発券するために利用することができるマイルなのです。

 

なぜわざわざ”JAL”のマイルであることを強調したかというと、SPGアメックスで貯められるポイントの交換先の素晴らしさを実感していただきたかったからです。

 

通常マイラーと呼ばれる方は、JALマイラーならJAL系カード、ANAマイラーならANA系カードを所持してそれに特化してマイルを貯めていくことになります。

 

実際、上に示した私のJALマイルは、JALカードの決済と、JAL便の搭乗で貯めたマイルの合計になっています。

 

このSPGアメックスのすごいところは、貯めたポイントのマイル移行先の多さにあります!!

 

こんな感じです!

f:id:hirohito6001:20190331201255p:plain

40を超える世界の航空会社が交換先として挙がっています。詳しくは下記リンクよりご確認ください!

https://www.marriott.co.jp/loyalty/redeem/travel/points-to-miles.mi

一部例外がありますが、基本的には3:1の交換レート(3ポイントで1マイルに交換するよということ)となっています。

 

日本の航空会社でいくと

JALANA

ももちろん含まれています。

 

ですから、マイラーとしてデビューしたくてもどちらか迷っている場合は、まずSPGアメックスを持っていればどちらにでも転ぶことができるということになりますよね☆

 

このようなポイントのマイルへの汎用性の高さもとても素晴らしい点です(^^)

 

JALマイラーの中でのテクニックとして、JAL国内線の特典航空券を取る際に、同じワンワールド系のブリティッシュエアウェイズという航空会社のマイレージポイントである”Avios”というポイントを使ってJAL便を取る方法があるのですが、もちろんSPGアメックスのポイント移行先にはこのブリティッシュエアウェイズも含まれています。

 

ちなみにブリティッシュエアウェイズのマイルであるAviosもこんな感じで私は持っています☆

f:id:hirohito6001:20190331203158p:plain

これは数字の3分の1とかにはならないので、このポイントはJALマイルでいう80500マイルと一緒の意味になります。私が国内線を利用する際は、このブリティッシュエアウェイズのAviosも使いながら空の旅を楽しんでいます☆

 

去年の8月の沖縄最高でした(^^)/往復航空券代12万円がマイルでタダです☆

f:id:hirohito6001:20180826200010j:plain

 

何でブリティッシュエアウェイズのマイルでJAL便に乗れるかというと、この二社は同じワンワールドという航空会社のグループに属しているのです。

 

ですから、ブリティッシュエアウェイズで例えば伊丹⇒那覇を手配しようとすると、『ブリティッシュエアウェイズではこの路線は運航しておりません。ですから、同じグループにJALがありますので、そちらの便をご用意いたしました』という流れになるわけなのですよ☆

 

私がこのポイントをなぜこんなに持っているかというと、以前アメリカンエキスプレスゴールドカード(アメックスゴールド)を所持していた時に、キャンペーンやらなんやらでかなりポイントが貯まったのですが、あいにくアメックスゴールドのマイル移行先にJALがなかったので、同じワンワールド系のブリティッシュエアウェイズのAviosに交換して今に至っているわけです。そのアメックスゴールドは今のSPGアメックスに移行する際に解約をしています。

 

とにかく汎用性があるんですよこのカードのポイントは☆

 

 

3:ポイントを購入できる!!

これも素晴らしい点なのですが、実はSPGアメックスのポイントは購入することが出来ます!!

 

『あとちょっとでマイルが足りるのに・・・』

 

なんてことはよくありますし、それで旅行をあきらめそうになるかもしれません。でも実は不足分を購入することができるのも強みです。購入金額は、会員サイト内でしか見られませんのでここでは控えますが、購入できるのは大きな強みであるといえますね☆

 

4:ポイントの有効期限

結論からいうと・・・・

実質無期限( `ー´)ノ

となります。

 

実質と書いたのは、24か月間ポイントの獲得や使用がない場合は失効するという意味なのです。SPGアメックスを発行していたとしたら、二年間使わないとかありえないですよね笑、だから実質と書いたんです!

 

実際に私はおよそ17万ポイントありますが、まだこのポイントのままただただ貯め続けています。なぜかというと、JALマイルがそれなりにあるので、そっちを優先的に使っているからです。上に書いたAviosもありますしね☆

 

有効期限が長い点はマイルを貯めていくうえで大きなメリットになります。

 

もちろん、マイルにしなくても貯まったポイントで加盟ホテルに泊まることもできるので、その時の状況に応じて使い分けられるのも大きいですね☆

 

③所持者全員へのメリット

 これまで、ホテルを利用する場合とマイラーとしてのメリットについて書いてきました。今回はこれを所持した方全員へのメリットです!これはSPGというよりアメックスでの特典といった感じですが☆

 

1:充実した海外旅行保険

・SPGアメックスには海外旅行時の旅行傷害保険、傷害治療費用、疾病治療費用に関する保険が付いています。傷害死亡・後遺障害保険金は、自動付帯(特別に何かをしなくても付帯されるもの)が、5,000万円。

 

・旅行代金をSPGアメックスで支払ったり、現地において定時運行されている交通機関の料金を支払うと、この保険金は2倍の1億円。

 

・携行品に関する損害保険金も、1旅行当たり50万円の補償が自動付帯。

 

2:キャンセルプロテクション

 私は夏のシンガポール旅行をもう予約しましたが、急な仕事や用事が入らないとも限りません。もしも実際にそんな事態が起こりキャンセルしないといけなくなったら・・・・・・。

 

万が一そんなことが起きたとしても大丈夫なんです!このキャンセル・プロテクションによって、ホテル交通機関などのキャンセル費用などの損害が、10万円まで補償されます。

 

さらに!!!

これは旅行だけでなく、コンサートのチケットなどにも適用されます☆

 

これが補償の多いクレジットカードの強みですよね☆現金ならありえません・・・。

 

3:スーツケースの無料宅配(復路)

私は使ったことはないですが、帰りのスーツケースはかなりの確率で行きより重いですよね・・。うちは夫婦二人なのでいいですが、お子様がいるご家庭ですと荷物は極力減らしたいですよね。そんなときにこれを使いましょう!

 

SPGアメックスを持っていればカード会員1人につき、スーツケース1個を無料で自宅に配送してもらえます。

サービス対象空港は、成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港の3箇所となりますが便利ですよね☆

 

4:空港ラウンジの利用が可能

f:id:hirohito6001:20190104101211j:plain

これは新千歳空港のSuper Loungeですが、空港にはカードラウンジという場所がありまして、出発までの時間を過ごすことが出来ます。中ではソフトドリンクが飲み放題だったり、各種新聞、コンセントなど快適に過ごすことのできる設備が整っています。(JALのサクララウンジなどの各社上級会員向けラウンジとは異なります

 

ゴールドカード以上のカードを持っていれば無料で利用できるのですが、アメックス系を所持している場合は、同伴者も一名無料で利用することが出来るのも大きなメリットですね☆

 

と普段使いでよく利用しそうな特典を書いてみましたがどうですか??

魅力的ですよね(^^)/

 

詳しく知りたい場合は、カード発行時に規約集があるのでしっかりとお目通しくださいませ☆

 

さてここまでくると、気になってきますよね!

年会費とか諸々笑

 

④SPGアメックスの年会費など

f:id:hirohito6001:20171221223432j:plain

これだけの特典や補償が充実しているカードなので年会費が無料なわけがありません笑

 

1:年会費はズバリ!!

もう書いちゃいます!!年会費は・・・

31000+消費税ですので・・・

33480円となります!

 

( ;∀;)マジかよ・・・・

 

ってなった人もいるかもしれません。だってクレジットカードの年会費で33480円って結構な出費ですもんね。

 

ここで大事なのは、その支出に見合うリターンが自分にあるかということです。旅行も行かず飛行機にも乗らない人には無駄な出費でしょう。

 

でもマイルへの移行率や移行先の多さもありますし、二年目以降は一泊4万円以上するようなホテルへのペア宿泊券も特典としてもらえるので、ペイできているどころか実質無料!?というような内容です。

 

だから私は迷わずこのカードを発行し、この夏に行くシンガポールでの宿泊1泊を無料で取ることもできました☆

 

こういうことに価値を見出せた方は一日も早く発行すべきだと私は考えます☆

 

2:お得な入会方法

f:id:hirohito6001:20190331213605p:plain

公式ホームページではこのように書かれています。入会後3カ月以内に10万円以上の利用で30000ポイントプレゼント!これは結構簡単に達成できる条件ですよね☆

 

30000ポイントですから、マイル換算10000マイルです。10万円分の決済で、100万円分決済した時と同数のマイルを獲得できるのですからいいキャンペーンですよね☆

 

ただし、アメックス系は素直に入会するのももちろんいいのですが、正直なところ紹介で入会する方が特典が大きいです!!

 

私の友人も私の紹介で入りましたが、紹介で入ることで入会者の獲得ポイントは最大36000ポイント(3月31日現在)まで跳ね上がります。

 

もちろん私も紹介者としてポイントをもらえるのでこんなwin-winな関係はないですよね(^^)

 

ですから興味のある人は、私にメールを下記ツイッターからでも連絡をくださいましたら、紹介させていただくことも可能です☆

 

☆ご興味のある方はぜひこちらへ☆

twitter.com

 

3:審査は厳しいのか??

以前友人からSPGを発行したいとの相談を受けた際に、転職をしたてだったので審査に通るか不安だとの話がありました。クレジットカードを発行する際には、各社の基準がありそれを満たさなければ審査に通ることはできません。それはそうですね、カード払いは一時的なつけ払いのようなものでもあるので、信用のない人には発行しませんというのは当然なわけです。

 

あるとき、別件でSPGに電話をした際に、このことを相談してみたところこんな回答がありました。

 

『具体的にどうということは申し上げられませんが、目安となるのは25歳以上であり、勤続5年以上であり、年収が550万円以上とは言われています。ただ、あくまでも目安であり、申込者さまを総合的に判断させていただいております。』

 

とのことでした。正直どれが基準になってくるのかはわかりませんでしたが、興味のある方は申し込みをしてみないと何も始まりませんので、してみましょう☆

 

他の方のブログを読んでいると、上に書いた条件に達していなくても発行できた事例も載っていたので、チャレンジですね(^^)/

 

 

今回のまとめとして

いかがでしたか??少しは魅力が伝わりましたか??これまでの記事の中でも一番?長かったと思いますが、分割にするより一気に読んでいただこうと頑張って書いてみました。私自身もSPGを発行する際には、ブログ記事を参考にして本当によかったなとも思っていますし、もしもこの記事を読んで行動するうえでの後押しになっていたとすればとてもうれしく思います。いつも書いている通り、情報を持っているか持っていないかで本当にこれから先が変わってきます。得た情報を咀嚼してぜひ生かしてください☆

 

もしも読者の方で、『奥さんを説得しないといけないから・・・』と諦めムードの方は、このブログやほかのかたのブログを盾に交渉してみて下さい。奥様が意味もなく現金払いを続けているのであればある意味変わってもらうチャンスかも知れません☆

 

うちの場合は、家計管理は全部私がやっているので、妻は私に渡されているカードを使って生活費を決済したり、妻自身の買い物についても彼女のカードを使って決済してもらっています。ちなみに妻はSPGアメックスは持っていません。家族カードでは無料宿泊特典がないことと、さすがに二人で年会費7万はきついかなという判断です。

 

このカードは本当に、メリットの大きいカードだと思います。声を大にして勧めます☆

どなたかのお役に立っていれば幸いです☆

 

☆おまけ☆

・参考までにうちの夫婦の所持カードを紹介

私たち夫婦は基本的に全部カード払いです。下記が現時点でうちに最大限メリットをもたらす可能性の高いカードと考えて使っていますのでご参考に☆

 

<私>

・SPGアメックス(年会費33480円)

⇒普段使いのほとんどの支払い用

 

・JAL普通カード

(年会費オプション含 7560円)

⇒航空券の購入、JAL特約店での使用に限定

 

・楽天プレミアムカード(年会費2000円)

⇒楽天市場での購入時の使用に限定

 

計3枚(年会費合計43040円)

 

 

<妻>

・JAL CLUB EST(年会費5400円)

⇒JALカードの20代限定のカードでメリットが多い。普段のほとんどの支払い用

 

・楽天カード(年会費無料)

⇒楽天市場での購入時の使用に限定

 

計2枚(年会費合計5400円)

 

妻もマイルを貯めることには大賛成なので、私のJALカードを親カードにしてJALマイレージの口座を妻と紐づけしています。

 

f:id:hirohito6001:20190316222522p:plain

 

この13万マイルは夫婦合算でのマイルなのです。私のJALマイルは10万マイルくらいですので彼女の分は3万マイルくらいですね☆マイル口座を紐づけすると、2馬力になるので貯まるペースも早いです!!

 

うちの夫婦はカードの年会費で5万近く払っていますが、金額だけでみれば高いかもしれませんが、『お得に、色々なところへ旅行する!!』という目標を最速で達成するための必要経費であると考えているので全く問題ありません☆

 

ご参考まで☆

 

hirohito6001

にほんブログ村 人気ブログランキング