『今』よりも幸せになるための方法論  

閲覧ありがとうございます!hirohito6001です。このブログは資産活用したいけど、そもそも資産なんてなぁい!!という人にはもってこいのブログです。新婚さん、新生活を始めた社会人、今普通に働いているサラリーマンやOLさん必見です!当ブログでは 私の実践も含めて書いています。あなたの生活に幸せをPLUSできたら幸いです☆

関西電力の『はぴeポイント』とJALマイルの交換が開始!また新たにマイルを増やせます☆

関西電力が提供するポイントサービス『はぴeポイント』と『JALマイル」』が相互交換開始!生活していくうえで電気ガス水道は必要ですよね。この大多数のご家庭の固定費として鎮座しているこの支払いによって付与されるポイントをJALマイルに交換できる制度が開始されます!これは関西電力利用者でJALマイラーには朗報ですね☆

 

f:id:hirohito6001:20190406080924p:plain

 

おはようございますhirohito6001です。

先日私にJALからメールが来て、このことを知りました。私はご存知の通りJALマイラーなのでこのような情報には敏感なんです笑

 

これは確実にノーリスクでJALマイルを貯めていくことが出来るとてもよい方法となりそうなので、読者の皆様にお知らせせねばと書いてみます(^^)

 

関西電力『はぴeポイント』とJALマイルの相互交換開始

f:id:hirohito6001:20190406081250p:plain

今回は関西電力ユーザーへのお話になるのですが、これを機に関西電力に乗り換えるJALマイラーもいるかもしれませんね☆では早速制度の概要を見てみましょう!

 

1:どんな制度になった??

f:id:hirohito6001:20190406081631p:plain

f:id:hirohito6001:20190406082103p:plain

 

このような交換レートになっているようです。JALマイラーやこれからJALマイルを貯めていこうとする方々に向けて書くので、今回は『はぴeポイント』から『JALマイル』という視点で書きます☆

 

この図でわかることは・・・・

『どうやら”はぴeポイント”とやらから、JALマイルに交換できるようになって、レートはこんな感じなのか!』

ということくらいですね笑

 

図によると

『100はぴeポイント⇒50JALマイル』

 となっているので、1 : 0.5で交換できるようです。

 

交換率でみれば一般的な交換率ですが、今回のこの話で大きいのは、関西電力ユーザーでこのはぴeポイントを貯める設定をしていれば、関西電力を利用し、料金をただただ支払い続けていくだけでポイントが貯まってくるので、何のリスクもとらずにマイルを貯めることが出来る点です。

 

通常ポイントサイトなどを経由してマイルに交換していく場合は、ポイントサイトでのポイントを得るために”何らかの行動”(クレジットカード発行など)をこなさなければなりませんが、これについては初期登録さえしてしまえばいいわけです。

 

そもそも、現時点でこの『はぴeポイント』の制度に以前から登録していた方で、すでにポイントがある程度貯まっている方にはかなりの朗報となりますね☆

 

2:この制度を利用する条件 はぴeポイントクラブに登録

①関西電力 はぴeポイントクラブに会員登録

kepco.jp

上の公式リンクから、新規登録することができます。

登録・年会費は無料です☆

 

まず、現時点で関西電力ユーザーは登録しましょう。こういうものは、登録しなかったらもらえないという『知っている人だけが得をする』ものなので初動が大切です!

 

②はぴeポイントの還元率は?

f:id:hirohito6001:20190406084026p:plain

 

このようになっています。

私個人の率直な感想を申し上げると・・・・

『結構使わな貯まらんやん|д゚)』

という感じです笑

 

とはいえ、これをメインにJALマイルを貯めようとする人はいないと思いますので、あくまで普段の電気ガスを利用していきながら、ポイントが貯まればマイルに変えるという作業をしていけば、何もしていなかった時よりは確実にマイルの増加させることが出来るという考え方でいいと思います。

 

③実際に貯めていこうとすると?

電気代の場合で考えてみると

f:id:hirohito6001:20190406081631p:plain

交換レートはこのようになっていることと、電気代の場合は1000円の利用で8ポイントの付与になることから考えてみます。

 

月に100ポイント貯めようとすると・・・・

電気代12500円かかっていれば毎月100ポイント貯めることが可能となります。

 

『じゃぁそれだけ支払っていれば、年間1200ポイント!600マイルゲットだぜ☆』

と考えますよね☆

 

でもそんな簡単にはいきません。こういったポイント交換の際には、ある程度のポイント保有量がないと交換できないというルールが結構定められてるのです・・・。

 

この制度も例外ではなく

通常時は3000はぴeポイントで1500JALマイル

という基準が設けられています。

 

今は、スタートキャンペーンで6月30日までは2000ポイントで1000JALマイルのキャンペーンになっているようです。もともと貯めていた人にはやはり朗報☆

 

3000はぴeポイントを貯めようとすると上の例で示した計算で行けば・・

 

12500円の電気代で舞いつき100ポイント

3000ポイントを貯めるには30カ月

 

30カ月この程度の支払いを続けることで1500マイルをゲットすることが出来るということになります。

 

しかも・・・・

ポイントの有効期限3年!!

|д゚)

 

電気代だけで12500円てそこそこ払ってますよね笑

 

上にも書きましたが、あくまでもこれでJALマイルを貯める!のではなく、普段の電気料金を支払い続けて、貯まっていたポイントをJALマイルに交換するという考え方であることを忘れてはいけません

 

https://kepco.jp/miruden/ServiceTop/HapiePoint

 

上のリンクから入ると、どうやらこのはぴeポイントは身近なものからもポイント変換できるようです。一度ご確認ください。ただただ貯めていて何にも使っていないポイントが結構あるかもしれませんよ☆

 

ちなみに関西在住の方ではこれは結構使えそうです!

『Sポイントカード』

阪急阪神系やセブンイレブンでお買い物をされる方はポイントを貯めているかもしれません。このSポイントの移行先にはぴeポイントがあります☆

www.hn-happy-plus.com

 

あと、実際に貯めていくとなると、電気だけではなく、ガス、ネットサービスなどを関電管轄のものにまとめてしまえばそれなりに月の固定費としてはいくと思うので、もともと乗り換えを考えていた方などはこれを機に関電グループにまとめてしまうのもありかもしれませんね☆

 

④マイル交換のための対象プラン

こういった情報は見落とさないようにしましょう。ホームページによると下記プランの申し込み契約が必要なようですからご確認を!

 

  • 〔電気〕

    はぴeタイム、はぴeタイムR*1、なっトクでんき、なっトクでんきBiz、eおとくプラン、eスマート10、時間帯別電灯、季時別電灯PS

    • *1「はぴeタイムR」は、2019年4月1日からの新料金メニュー。

     

  • 〔ガス〕

    なっトクプラン、なっトクプラン(eo割)、なっトクプランfor au、なっトクプランfor 中央電力

  • 〔電気〕従量電灯A、従量電灯Bでのご契約は対象外となります。
  • 〔ガス〕法人顧客向け「なっトクプランM」「なっトクプランL」でのご契約は対象外となります。

 

 

 

3:この制度を利用する条件 JALマイレージバンクに登録

f:id:hirohito6001:20190406092119p:plain

もちろん私に今回の情報が入ってきたのも、このJALマイレジバンクの日本地区会員だからです。

 

JALマイレージバンクの会員になるには・・・

f:id:hirohito6001:20190406092654p:plain

・JMBカードの発行

(ビックカメラのポイントカードを持っている方はもしかしたら、そこにお客様番号が書いてあるかもしれません。それがあればすでにJALマイレージバンクのカードを持っている状態です☆

 

・JALグローバルウォレットを発行

 

・JALのクレジットカードを発行

 

 

といった感じですかね☆下記参照!

www.jal.co.jp

 

4:両方の登録ができたら

f:id:hirohito6001:20190406093359p:plain

  • 両方のシステムのひもづけ登録をしましょう!!

紐づけ自体は、申請後1週間程度で完了するとのことです。この相互交換をするためにはこの紐づけ作業が必要になります。それぞれの会員登録をしたうえで、システム同士を紐づけします。関西電力はぴeポイントの特典への申し込みは、JALのウェブサイトから申し込みをすることになりますので、双方の登録をが済んだ際には必ず確認しましょう☆

 

5:最大限このシステムでポイントを貯める方法

書いておきますねいつものように笑、この相互交換のシステムの紐づけが完了したら、あとは日々の利用料金に応じてポイントが付与されていきます。その最大値を高める方法はクレジットカード払いを利用することです。

 

今回はJALマイルを貯める方法に主眼を置いているので、電気ガスなどの関電関連の支払いをJALマイルが貯まるカードで支払えば、さらに保有マイル数を増やすことが出来ます。

 

支払いに応じてもらえるポイントがマイルのカード

<各種JALカード>(私も持っています)

f:id:hirohito6001:20181110093934p:plain

 

<SPGアメックスカード>(私の日常支払いカード)

f:id:hirohito6001:20171221223432j:plain

このカードの強みは、JALマイルへの交換レートが高いことですね☆

以前ブログに書いています(^^)/

 

www.hn-happy-plus.com

 

カード払いは様々なメリットがありますよ(^^)/

 

まとめ

今回は、関西電力×JALマイルの観点で書きました。制度としては、ノーリスクで保有マイル数を増やすことが出来そうなので、とてもいい制度だと思いました。ただ、即効性のある貯め方ではないので、あくまでも関西電力ユーザーが長期目線でマイルを貯めていく方法とはなりますが、マイラーにとってマイルを得られるきっかけが多いことは素晴らしいことなのでぜひ検討してみて下さい☆

 

かくいう私はこの制度・・・・

利用できません( ;∀;)

 

うちのマンションは、電気やらガスがこの自由化の時代にもかかわらず、関西電力系ではないところ一択強制なのです笑

 

とりあえずクレジットカード払いにして、ポイントだけは貯めていますけどね☆

 

読者の皆様のお役に立てば幸いです(^^)/

 

hirohito6001

 

にほんブログ村 人気ブログランキング