『今』よりも幸せになるための方法論  

このブログは資金の活用やクレジットカード、マイル、お役立ち情報などを私の実践も含めて書いています。読者の皆様のお役に立つことが目標☆

JAL CARD navi (ジャルカードナビ)!学生専用のクレジットカード!学生さんがJALマイルを貯めるにはこのカード最強です!

学生専用クレジットカード『JAL CARD navi (JALカードナビ)』限度額やマイル、使い方等について解説します☆

                      f:id:hirohito6001:20190813071931p:plain

みなさんは知っていますかJALカードnaviというクレジットカードを!これはJALが発行しているクレジットカードで、学生専用のクレジットカードなのです。ちなみに私は34歳なのでこの学生専用カードには目もくれていませんでしたが、最近私の読者の方の中に学生の方々も少なからずいるのでその方々向けに書きたいと思います。先日、JAL便を乗っていた時にパンフレットが置いてあったので目を通したところ、あまりにもメリットが多かったので記事にしようと思いました☆学生さんだとピンと来ないかもしれませんが、もはや学生専用カードを持てない私からすると凄まじいカードでした笑、書いていきます。

 

 

学生さんがクレジットカードを持つことについて

まずここに引っかかりますよね。少なくとも私が大学生の時代は、クレジットカードを持つことなど考えもしませんでした。私の周りも、大学の生協が発行するクレジットカードを持っているくらいで、マイルを貯めていた人などはいませんでした。私は、クレジットカードを大学生になったら持っても良いと考えています。それは、利用することによって資金の流れを意識することができますし、今は家計簿アプリなどで容易に管理をすることができる時代になっているからです。また、周りが持っていない環境だからこそ持つことに意味があるとも考えます。使いすぎたらどうしよう?と考える人もいるかもしれませんが、カードの上限金額を決めておけばそこで止まりますので問題ありません。使いすぎないように、自分の貯金や収入の範囲内で決済をしていくことは、金融教育の面でも非常に効果があると思います。しかも、学生の間はそうそうクレジットカードで決済をしている友人を見ませんよね。ということは、学生時代からその経験を積んでおくことでほかの人よりもお金については一つ新しい経験をできるわけです。特に今回は私のようにマイルを使ってタダで飛行機に乗ったりできる、JALマイラーを目指していきたいと思っている人にはもってこいな話なのです。

 

ただし・・・

お金がないからキャッシングをできるのかな?

収入以上の買い物をする気がある!

なんて考えている方はまだ持たない方がいいと思います。

 

あくまでも、資金管理を練習しつつ、今現金ですべてやっていることをクレジットカード払いにすることで現金払いでは貯まらないポイント(今回はマイル)が貯まっていくことの喜びや、それを使って旅行に行く楽しみを感じてもらうきっかけにしてほしいのです。

 

 

JALカードnaviの基本情報

         f:id:hirohito6001:20190813073606p:plain

申し込み資格

18歳以上30歳未満の学生(大学院、大学、短大、専門学校、高専4・5年生)であり、日本に生活基盤があり、日本国内で支払いが可能な方

※海外の大学に在籍している方は入会専用ダイヤル(0120-747-025)に確認

 

申し込み資格は上記の通りですが、大学院で博士課程に行っている人なんかでほかに収入がある場合は、このカード持ったら本当に最強かと。私の友人で某国立大学の博士課程にいる友人は30前で電車も学割だと自慢していました!その友人も持てるわけです笑

 

年会費

在学期間中は無料

※卒業後は、所定の審査により普通カードに切り替えられる。切り替えられた際は、初年度は年会費無料。2年目以降は年会費2000円が必要。卒業後は一般の方と同じ扱いになりますから、収入などの審査の上発行されることになります。在学中無料は学生にとってはうれしいですね☆

 

利用可能枠

10万円

利用可能枠というのは、今回の場合であれば、10万円分買い物なり利用をした場合は、カードの締日まで使えなくなりますよ!利用した分は前月の16日から当月の15日までを1カ月として、その総計を翌月10日に銀行などから引き落とされることになります。初めから、利用額の上限が決まっているのは安心です。

 

基本情報としては以上ですが、学生さんが持つうえでのデメリットはないといっても過言ではありません。仮に発行して使うのをやめたとしても、卒業までは何も問題がおきません。卒業時に普通カードへの切り替え連絡がくるはずなので、その時にどうするかを決めればいいだけですね☆

 

アスリートの就職、転職を支援【アスリートエージェント】

 

 JALカードnaviの特典

 f:id:hirohito6001:20190813090348p:plain

 

 1:国内線特典航空券の必要マイル数が激得!!

JALカードnavi所持者は、なんと国内線往復6000マイル(片道3000マイル)で発券できるそうです!これは特典航空券ユーザーからすると驚愕の数字です。私が国内線往復を発券する場合、例えば伊丹ー那覇便だと往復15000マイル必要です。これはかなり大きな特典です!

 

2:在学期間中は年会費無料!!

カードの年会費が無料なだけではなく、私や多くのマイラーがオプションとしてつけている『JALカードツアープレミアム』(年会費2000円)も無料!これが付くことによって飛行機に乗った際に獲得できるマイル数が格段に増えます☆

 

3:在学中のマイルの有効期限は無期限!!

マイルには有効期限が実際にはありますが、このカード所持者にはその制限がありません!在学中は貯めた分が絶対に失効しないのは大きなメリットです☆

 

4:海外旅行や国内旅行の傷害保険が自動付帯

旅行に行った際にけがなどをしてしまった場合の補償もついてきます。しかもJAL便を使っていなくても補償されるのです!年会費無料なのにです☆

 

5:ボーナスマイルがすごすぎる!!

入会して最初の搭乗

⇒1000マイル

 

毎年の初回搭乗

⇒1000マイル

 

卒業時にJALカードへ継続申し込み

⇒2000マイル

 

海外旅行に行くだけで

⇒片道(1区間)につき300マイル

 

JALが指定する語学検定に合格すると

⇒500マイル

 

6:入会時にeJALポイント付与

⇒5000eJALポイント(これは国内線や国際線、パッケージツアーなどに1ポイント1円として使用することが出来ます)

 

 

7:ショッピングマイルプレミアムと同等のマイル付与率

そもそもこの『マイル』というものを貯めるには、飛行機に乗るか、クレジットカード決済をするという方法が一般的です。いわゆる普通のJALカードでは100円の買い物に対して0.5マイル付与される(還元率0.5%)のですが、ショッピングマイルプレミアムというオプションを付けることでこの還元率を1%にすることができるのです。100円の利用で1マイルということですね!このオプションには3000円必要なのですが、JALカードnavi所持者は、還元率1%にもかかわらず年会費は必要ないのです!!これも大きい☆

 

下のようなお店は『JAL特約店』といって、支払いのマイル付与率が2倍になる店舗です!私は、ファミリーマート、イオン、紀伊国屋、エネオスやレンタカーなどで使用しています☆上手に使うと結構貯まります!

f:id:hirohito6001:20190814000039p:plain

https://www.jal.co.jp/jmb/partner/tokuyakuten/

 

将来JALの飛行機で色々旅行に行きたい(しかもタダで)という人には本当にメリットの大きいカードですよね!でもそのようなつもりのない人にはあまり持つ意味はありません。クレジットカードは世の中に何百種類とあるかもしれませんが、使い方は同じでもメリット、デメリットの感じ方は人それぞれです。ただ、友人や彼氏彼女と国内旅行をしたり、卒業旅行で飛行機を利用する際にはかなり役立つといってよいと思います☆

 

もしかしたらこのカードに興味を持った方もいるかもしれませんが、学生の皆さんでクレジットカードを使ったことがない人はそもそもカード自体へのハードルが高いですよね・・・。簡単な使い方を書きます☆

 

 公式HP

https://www.jal.co.jp/jalcard/card/navi.html

クレジットカードってどうやって使うの?そもそも笑

        f:id:hirohito6001:20190813073606p:plain

①そもそもクレジットカードって?

簡単に言うとクレジットカードは、後払いでお買物の支払いができるカードのことです。店頭での支払いに限らず、ネット通販、電気やガスなどの公共料金に加え、税金の支払いなど幅広く利用できます。うっかり手持ちに現金がなくても支払いができます。(当然支払える額の範囲内で使用しないといけませんが)クレジットカード否定派の方々の中には、カードの利用を『借金だ!!』という人もいますが、形的には後払いで商品を手にすることが出来るのでそうかもしれませんが、きちんと支出のバランスを管理していたら何の問題もありません。クレジットカードであれ、支出の管理をできない人はおそらく現金での支出の管理もそもそもできていない可能性が高いです。

 

②どうやって発行するの?

クレジットカードの発行方法は色々あります。今回のJALカードnaviの場合だと、空港に置いてあるリーフレットで手書きで書類に書きこんで郵送する方法もありますし、公式ホームページからWEB入力で申し込む方法もあります。もしもお得に発行したいというのであれば、以前書いたブログを読んでみて下さい☆JCB?VISA??ってみたいなことも書いていますのでご参考に!

www.hn-happy-plus.com

 

ちなみに上記ブログ内ののハピタスを使ってJALカードnaviを発行すると2019年8月14日現在では2000ハピタスポイント(現金2000円などに交換できる)をもらうことが出来ます。要するに、年会費無料のカードを発行しているにもかかわらずハピタスを経由したことで2000円もらえるというお得な発行方法なのです☆

f:id:hirohito6001:20190814002639p:plain

 

☆ハピタス登録はこちらから☆

その買うを、もっとハッピーに。 | ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

③カードが来たらどうやって使うの?

基本的には、購入したいものや食事の会計などの際にレジにてカードを渡します。それを係りの方が機会に差したり、スライドさせて情報を読み取って会計をします。本人確認として暗証番号を求められる際は端末に4桁の暗証番号を入力してエンターを押すと決済完了。サインを求められた際は、カード裏面に自筆で書いているサインと同じように手書きでサインをすれば決済完了となります。このカードの場合、上限が10万円なので、超える場合は端末の段階で弾かれることになるので、10万円以上使う心配はありません☆利用した金額は前月の16日から当月の15日までを1カ月として、その総計を翌月10日に銀行などから引き落とされることとなります。

 

筆者が考える学生さんのJALカードnavi使い倒しプラン

        f:id:hirohito6001:20190627085602j:plain

ここまで読んでこのカードのメリットを理解したとしても、クレジットカードを使ったことのない人はやはり漠然とした不安があることでしょう。それはわかります私もそうでしたから。でも実際に社会人になってクレジットカードを利用してマイルを貯めて、先日はシンガポールと沖縄にタダで行ってきました。航空券代としては40万円ほど浮かしたことになります。でもこれはすべてを現金払いしていたならば絶対に実現することはできていませんでした。私自身も色々と調べて、クレジットカード利用を始めて本当によかったと思います。また、マネーフォワードなどの家計管理アプリを使って収支の状況を確認する癖もついたので良かったと思っています。何ならこの記事を20歳くらいの私に読ませたいくらいですよ笑、では学生さんたちにとってより安全にうまく使い倒す方法を書きます!

 

①月に確実に出ていく支出を洗い出す!

これはいわゆる固定費といわれる月々に確実に出ていくお金のことです。これを洗い出しましょう!例えば、携帯代、一人暮らしだったら電気、ガス、水道、ネット代など。これは確実に毎月支出されていきますね。これが毎月いくらかを出せなかった時点で結構ザル会計をしていることになります笑

 

仮に、携帯、電気、ガス、水道、ネット代があるとしてそれの合計が2万円だったとしますそうすると年間支払額は2万円×12カ月ですから24万円。このクレジットカードの還元率は1%ですから、これだけで年間2400マイルを貯めることができますね

 

このカードでは日本国内は片道3000マイルから特典航空券に交換できるので、毎月の決まった支払いをJALカードnaviに変えるだけで一年間でほぼ1回はタダで国内線片道の飛行機に乗ることが出来ます☆これを現金払いにしていていると、同じ支出でも国内線利用分の料金が無料か有料か分かれるので大きな差になります。

 

こういった固定費の支払いは、ネットで支払方法を変更することが出来ます。カード払いをしていない方は、おそらく銀行引き落としかコンビニ払いなどになっていることでしょう。これをカード払いの登録をすれば、口座の資金がなくなっていない限り延滞することがなくなります☆

 

明細書もWEB明細などにすると便利です。こういうものを統一させるためにPC用のメールアドレスを一つ作って、そこに集約するのも便利ですよ☆

 

②月によって変動のある支出を洗い出す!

ここでは①で出した固定費以外の支出を洗い出します。食費、ジュース代、漫画代、書籍代、ガソリン代、カラオケ代、衣装代、美容代など普段意識していないかもしれませんが、大半のものはクレジットカードで支払うことが可能です。もちろん現金のみのお店もありますが、ほとんど大丈夫です。ちなみに私は、JALマイラーなのでコンビニはマイル還元率が2倍になるファミリーマートをよく使います。ジュース1本を買うのもコンビニです。それは自動販売機では現金払いですが、コンビニだとクレジットカード決済ができるからです。マイルの塵は結構つもります☆

 

ちなみにローソンしかない場合はこんな利用方法もあります。支払い時にJALカードnaviを出して決済するのですが、その際にDポイントカードも提出します。そうすることでJALマイルとDポイントを二重取りできます!Dポイントは5000ポイントを貯めると、実はそれは2500JALマイルに交換することもできます。こういう知識を増やしていくのです☆

 

この①と②の今現金で払っているものをクレジットカードで払えばいいだけです。いつもと支払方法を変えることに抵抗があるかもしれませんが、クレジットカードで支払わなくても現金で支払うので手元の資金の減り方は同じです。それであれば、私なら同じ支払いでマイルを得られるカード払いを選択します☆(これを大学生時代から知っていればよかった・・・・笑)

 

さて、この時点で①+②の合計が毎月10万円以内だったら使い倒せているということになりますね☆

 

仮に毎月ほぼ満額10万円使っていたとしたら・・・

10万円×12カ月=120万円

還元率1%だから付与されるマイル数は

12000マイル

 

これで国内1人2往復分のマイルをゲットです(^^)/

 

全部カード払いに抵抗があるという方は、固定費だけでも設定しましょう。気づけばマイルが貯まっていきますから☆

 

治験ボランティア【シスモール】

 

<番外編の貯め方>

ここから書く内容は、自分自身の心に秘めつつ、かっこよくスマートに行ってください!!若干後ろめたさを自分自身は感じると思うので笑

 

①コンパの幹事や友人との食事の支払いをする!

コンパでも友人との食事でもだいたい幹事的な人がいるじゃないですか!会計を計算しているような人が!あれを率先して引き受けるといいです笑。割り勘の場合であれ、男性だけがお金を払う場合であれ、支払いはマストですから、それをカードで支払いましょう。仮に一人4000円の飲み会があったとして出席者が4人なら合計金額は16000円です。それをカードで支払うと、160マイルをゲットすることが出来ます。これを割り勘にしていたら、16000円を支払いつつも、自分の分を除いた12000円は手元に戻ってくるわけなので、4000円で160マイル手に入れたことになります。この瞬間、還元率が4倍に膨れ上がりますね☆(これをスマートに実行しましょう笑)

 

②旅行の幹事を引き受ける

理由は上の事例と同様です。おそらく卒業旅行シーズンになると飛行機を使う人もいるかもしれませんから、それをJALパックなどを利用すればマイル還元率は特約店なので2倍になります。とはいえ旅行だと複数名で行くとすれば建て替えるにも10万円ではおさまらないかもしれません。そういう場合は、JALに電話をしてイレギュラーな支出がある旨を伝えれば先に入金することで対応してもらえる可能性があります。普通のJALカードの場合には可能なので。高額な建て替えは、マイルを多くゲットするチャンスですから積極的に幹事をしましょう☆

 

上記二点は、幹事を引き受けたことによって実行できるものですが、私個人の意見として幹事などをすることは経験として非常に有効です。その場の管理、周囲の状況把握、資金管理など色々とできるからです。幹事は引き受けると面倒かもしれませんが、引き受けた人にしか得られない経験ができます。何回か引き受けていると、毎回任せられます笑、それは『○○に任せていたら大丈夫』という周囲の安心や信頼を得てくるからだとも思います!幹事はそもそもできる人にしか回ってこないのでその地位を早く築きましょう☆

 

ただしここで注意!!

ここで絶対にしてはいけないことは、建て替えた現金を使ってしまうことです!上の飲み会の例だと、16000円の支払いを建て替えているので12000円は周囲から手渡しで受け取るはずです。そうすると、一時的にお金が増えたような錯覚に陥ります。でもそのお金は現金払いであれば手元には確実に残っていないお金です。これはすぐに支払い口座に入金しましょう!口座資金を枯渇して支払いを滞らせたら大変です・・・。

 

本日のまとめ

今日は学生の方向けに書きました。ぜひお金について色々と考えてみて下さい。マイルやポイントを貯めたり、収支を管理し始めると周囲の見え方が変わってきますよ☆あと、このJALカードnaviをもって卒業をする場合には、下記ブログで紹介しているカードに乗り換えるのが一番効果的ですからまたご参考に☆

www.hn-happy-plus.com

本当に、大学生のころの私に知らせたいです笑

 

今回この記事を読んで行動をしようと思った人は、今動いてください。今度やってみます!という人はだいたい行動しません。『お得だな!やろうかな!』と思ったにもかかわらず大半の人がしないのです。だからこそ動いた人が得をするんです!正直、情報を知っているか知らないか、動くか動かないかで人生はかなり変わるような気がします!

 

読者の皆様のお役に立っていれば幸いです(^^)/わからないことがあればDMください☆

twitter.com

hirohito6001

にほんブログ村 人気ブログランキング