今よりも幸せになるための方法論  

このブログは資金活用やクレジットカード、マイル、お役立ち情報などを実践も含めて書いています。読者の皆様のお役に立てば幸い☆

【大阪マリオット都ホテル】SPGアメックスの無料宿泊特典で超お得に滞在したブログ!あべのハルカスにあるマリオットホテル!

SPGアメックスカードの無料宿泊特典は超お得!大阪マリオット都ホテルに夫婦二人で素晴らしい夜景も満喫!このカードはやめられません☆

       f:id:hirohito6001:20201224154707p:plain

みなさんはSPGアメックスというクレジットカードをご存知ですか?数あるクレジットカードのうちの1枚なのですが、私は日常のほぼすべての支払いをこのカードで行っています。それは私にとって大きなメリットがあるからなのですが、その一つのメリットである『無料宿泊特典』というものを利用して今回は大阪マリオット都ホテルに夫婦で滞在してきました。読者の方で旅行好きであり、クレジットカードをご検討中の方であれば、声を大にしてこのカードを薦めます

目次

 スポンサー・リンク

 

SPGアメックスとは何?

今回の無料宿泊の実現を可能にしたこのSPGアメックスカードとは何なのか?これは数あるクレジットカードのうちの1枚です。アメリカンエキスプレスというカードブランドの中の1つの種類なんです!

           f:id:hirohito6001:20201224155546p:plain

見かけはこんな感じのクレジットカードです。SPGアメックスの詳細については以前別の記事でまとめています。

関連記事

www.hn-happy-plus.com

簡単に基本情報をまとめると・・・!

  • 年会費:34,100円(税込)
  • 貯まったポイントはマイルや旅行で使える!
  • 持ってるだけでマリオット系ホテルの上級会員資格!
  • 2年目以降は更新ごとに無料宿泊特典!
  • 海外旅行保険も付帯!など

詳しくは公式HPもご参照ください。

https://www.americanexpress.com/jp/benefits/starwood-preferred-guest-card/

 

いやいや・・・年会費34,100円って高過ぎかよ!!と思いますよね笑。確かに、年会費無料のクレジットカードもありますし、値段だけ見たらそう思うと思います。でも私自身もう6年くらい使っていますが、実質年会費無料以上の価値を生み出してくれているので、高いとは全く思いません!その理由は、数々あるものの、今回の無料宿泊だけでもこのカードのすごさを分かっていただけるかと思います

 

SPGアメックスの無料宿泊特典の簡単な概要

いつもらえるの?

この無料宿泊特典を貰えるのは『毎年のカード更新時』となります。残念ながら1年目は無料宿泊特典はありません。また、家族カードは少し年会費が安いのですが、無料宿泊特典はつきません。あくまでも本カード会員のみの特典となります。ご夫婦それぞれが本カード会員であれば2泊の特典がついてくることになります☆ちなみにこの無料宿泊特典は2名まで利用できます。

使えるホテルは?

マリオット系列のホテルグループをマリオットボンヴォイといいます。

f:id:hirohito6001:20201224161937p:plain

そのマリオットボンヴォイのホテルにはそれぞれランクわけがされていて、そのカテゴリーは1~8に分けられています。そしてカテゴリーによって無料宿泊を利用できる時期に少し差があります。

<いつでも宿泊可能>

⇒ カテゴリー1~5

<通常期(スタンダード)>

⇒ カテゴリー1~6

<閑散期(オフピーク)>

⇒ カテゴリー1~7

カテゴリー5以下であれば年中空いていれば宿泊ができて、通常時には6まで、空いている閑散期であれば7までのホテルに無料で宿泊することが出来ます。

各ホテルのカテゴリーについては下記公式URLよりご確認を☆

https://www.marriott.co.jp/search/findHotels.mi

もちろん、ハワイや海外にも数多く展開しているので汎用性は非常に高い特典です☆

詳しく書くと情報量がすごいので、今回はあっさりですみません笑

 

スポンサー・リンク

 

大阪マリオット都ホテルを無料宿泊で!

 今回宿泊してきた大阪マリオット都ホテルはカテゴリーは6のホテルになります。場所は、大阪の天王寺!あべのハルカスの展望台の下がホテルになっています。部屋からの景色が良いことは言うまでもありません。

       f:id:hirohito6001:20201224164352p:plain

あべのハルカスの高さは300mで2020年現在、その高さは日本一です!展望台は60階にあり、マリオットの客室は55階まであります。

 

無料宿泊で予約した部屋はスーペリアツイン

 今回無料で泊まるべく予約したお部屋のタイプは『スーペリアツイン』です。ちなみに私が無料宿泊した日に、このスーペリアツインを予約しようとすると・・・・

          f:id:hirohito6001:20201224165207j:plain

一泊の値段がマリオットボンヴォイ公式サイトでは46,400円となっていました。

!?!?

そういうことです!この時点で年会費以上の特典が返ってきています笑。ですから、夫婦としては予約した段階でご満悦の状態ですよね!ウキウキしてホテルへ向かうことが出来ます☆もう一つ楽しみだったのが、無料宿泊でもお部屋がアップグレードされるのかを調査することです。

マリオットボンヴォイには会員のステータスがあって、私は現在プラチナエリートというステータスを所持しています。

f:id:hirohito6001:20201224170409p:plain

 プラチナエリートの場合、上のような特典があり、今回は真ん中の『お部屋のアップグレード』がどうなるかを見たかったわけです。無料宿泊なので、期待はしていませんでしたが・・・・☆

ちなみに、SPGアメックスを所持するだけでゴールドエリートというステータスを与えられます。ゴールドエリートの特典は下記です。

f:id:hirohito6001:20201224184049p:plain

 このゴールドエリートは年間25泊しないともらえないステータスですが、SPGアメックスを持つだけで与えられるのでこれもメリットですよね。ゴールドエリートとプラチナエリートではアップグレードされる部屋の上限が少し違いますが、空きがあればアップグレードはされます☆

無料宿泊でアップグレードされました!

フロントでチェックインをしていたところ、私の視界に入ったもの!!

         f:id:hirohito6001:20201224171024j:plain

これが見えた時点でアップグレードが確定したので私は心の中でかなり喜んでいました笑。アップグレードされたお部屋はクラブフロアで、客室では最上階となる55階の部屋でした!

         f:id:hirohito6001:20201224172529j:plain

写真ではわかりにくいですが、絶景です!夜になるとこんな感じになります!

         f:id:hirohito6001:20201224172645j:plain

こんなのが眼下に広がっていたら、部屋で飲みますよね(^^)

嬉しいことにこのクラブフロアの客室にアップグレードされたわけですが、いやらしい自分は『この部屋って一体いくらなんだろう?』と思ってしまいました・・・・。

         f:id:hirohito6001:20201224173011j:plain

多分この部屋だと思いますが、ちょっとやばいですよね!年会費2年分以上返ってきたみたいな話です笑

クラブフロア利用者は無条件にクラブラウンジの利用も可能となります!私の場合はプラチナエリートなので、クラブフロアに宿泊していなくてもラウンジは利用できますが、ラウンジでは各種ドリンク(アルコールやソフトドリンク)、お食事もできるのでとてもいいです☆今はコロナの影響でブッフェ形式ではありませんが、カクテルタイムに訪れた際は下のようなものを出していただきました。

       f:id:hirohito6001:20201224173749j:plain

 また、今回は特典なのかよくわかりませんでしたが、あべのハルカス展望台の利用券もいただけたので展望台も利用しました!大阪の中心から東西南北すべてを見られるのでおすすめです☆

 

宿泊時にリクエストするとよいこと

無料宿泊の予約時や、チェックインをするまでにホテルへ要望をリクエストすることができます。アメニティやレストランなどをリクエストする方も多いかもしれませんが、大阪マリオット都に宿泊するならこれをリクエストしてもいいかもです。(これは個人的な意見なのでみなさんに当てはまるかどうかはわかりませんが・・・)

  • 北向きのお部屋 

 マリオット都はコーナールームでない限り、客室の向きは南向きか北向きの部屋となります。今回私が宿泊した部屋は北向きのお部屋です。私は北も南も過去に宿泊していますが、やはり北向きが好きですね!理由は北向きの方が府の中心部に向いているので夜景がきれいだからです。

北向きの部屋

通天閣・ミナミエリア(道頓堀とかがある方面)・キタエリア(梅田付近のビル群)等

といった、いわゆる夜景が見えます。

南向きの部屋

ビル群ではない夜景・関西国際空港・阪神工業地帯等

南向きは大阪の地形の特性上、大阪市南部から堺市、大阪湾方面の夜景が見えます。昼であれば大仙古墳なども見えます。

なのですが・・・・マリオットから南を見ると右斜め前方に『大阪市設南霊園』という都心部にありながらかなり広大な墓地があるのです。こちらは五代友厚のお墓などもある歴史ある墓地で、千日前から今の阿倍野に移ってきて150年ほどになるそうです。墓地がダメとかそういう意味ではなく、景色を楽しむ上ではやはり北向きをお勧めしたいと思います。

西向きのコーナールームに宿泊する際には、大阪の湾岸地域、明石海峡大橋や淡路島、神戸方面も一望できますよ☆

 

スポンサー・リンク

 

本日のまとめ

今回はただの旅行記のような内容でしたが、言いたいことはこれです!『旅行好きでクレジットカードを悩んでいるならSPGアメックス』ということです笑

f:id:hirohito6001:20201224181608p:plain

入会特典としては上記のようになっていますが、SPGアメックスの特徴としては『紹介されて入会する方が特典ポイントが多い』ということです。知人で持っている方がいたらぜひ紹介してもらいましょう☆私からも紹介することは可能なので、ご興味のある方はツイッターにDMいただけましたら方法をお知らせいたします。

twitter.com

とはいえこのSPGアメックスは”私にとっては現時点で最適なカード”ではありますが、クレジットカードは持つ人のライフスタイルによって最適かどうかは変わってきます。ご自身にとって有益であるものをメインカードを選びましょう

理由があって現金主義の方はそれでいいと思いますが、何となく現金主義の方はクレジットカードなどのキャッシュレス決済を調べてみるといいですよ!多分かなり得しますよ

スポンサー・リンク