今よりも幸せになるための方法論  

このブログは資金活用やクレジットカード、マイル、お役立ち情報などを実践も含めて書いています。読者の皆様のお役に立てば幸い☆

バレンタインとは??なぜチョコレートを渡すの??意外と知らないバレンタインの秘密

バレンタインとは?チョコレートを渡す?意外と知らないバレンタインについて調べてみた件

     f:id:hirohito6001:20200106173734p:plain

2月14日はバレンタインデーですね。私は男ですので、昔は『今年はもらえるかな☆』とドキドキしていたものです。そもそもなぜバレンタインは2月14日で、なぜチョコを渡すことが慣例化しているのでしょうか?冷静に考えてみると全然そのわけを知りません。今回はそれを調べてみました。

<高級路線のチョコ>

神楽坂 ル コキヤージュ 絶対スベらない鉄板ギフト!テリーヌ ドゥ ショコラ

 

バレンタインデーとは?

      f:id:hirohito6001:20200106174341p:plain

まずはここからです。バレンタインとは何なのか。バレンタインデーを英語で書くと、  St. Valentine's Dayとなります。これを見たときに、キリスト教に関するお話なのであろうと推測が出来ますよね。この『St.』は『Saint』のことであり、キリスト教における聖人を意味する英語です。どうやら、バレンタインデーはこのSt. Valentineという人物に関係するようです。

 

St. Valentineとは?

    f:id:hirohito6001:20200106175252p:plain

調べてみると、ローマ帝国時代の話のようです。当時のローマでは、2月14日はすべての神々の女王ユーノーの祝日で、翌日の2月15日はルペカリアの祭りが行われる日とされていました。ルペカリアの祭りでは、男性が桶の中から女性の名前が書かれている紙を引き、相手の女性と祭りの間パートナーとして一緒に過ごすことになっていたそうです。そこでパートナーとなった多くの男女はそのお祭りで恋に落ち、結婚したと言われています。しかし、西暦3世紀頃のローマ帝国皇帝・クラウディウス2世は、愛する人を故郷に残した兵士がいると士気が下がるという理由で、兵士たちの婚姻を禁止したと言われています。そのような中、キリスト教の司祭だったウァレンティヌス(バレンタイン)は、婚姻を禁止されて嘆き悲しむ兵士たちを憐れみ、彼らのために内緒で結婚式を行っていたのです。しかし、その噂が皇帝の耳に入り、怒った皇帝は二度とそのような行為をしないようウァレンティヌスに命令を出しました。しかし、ウァレンティヌスは毅然として皇帝の命令に屈しなかったため、最終的に彼は処刑されたそうです。彼の処刑の日は、ユーノーの祭日であり、ルペルカリア祭の前日である2月14日があえて選ばれたらしく、ウァレンティヌスはルペルカリア祭に捧げる生贄とされたというのです。このためキリスト教徒にとっても、この日は祭日となり、恋人たちの日となったというのが一般論であるといわれています。

 

 <義理チョコ小分け用に最適>

【★5個増量中★】 福袋 2020 チョコレート 詰め合わせ セット コストコ リンツ ゴディバ トリュフチョコ マカダミアナッツチョコ お菓子 詰合せ クリスマス ギフト 会社 プレゼント 個包装 送料無料

価格:2,180円
(2020/1/6 18:21時点)

日本でのバレンタインデー文化

     f:id:hirohito6001:20200106180529p:plain

日本でのバレンタインデーは戦前に来日した外国人によって一部行われていました。そして第二次世界大戦後まもなく、流通業界や製菓業界によって販売促進のために普及が試みられ、日本社会に定着したのは、1970年代後半であったそうです。このころに「女性が男性に対して、親愛の情を込めてチョコレートを贈与する」という「日本型バレンタインデー」の様式が成立したといわれています。このバレンタインデーにチョコレートを渡すのがいいのではと最初に考案して実践したのは、一説に大田区の製菓会社メリーチョコレートカムパニーの原邦生であるとされているものの、この原邦生が行ったとされるイベントは昭和33年であるのに対し、神戸のモロゾフ製菓が20年以上前の昭和11年2月12日に外国人向け英字新聞『ザ・ジャパン・アドバタイザー』に、「あなたのバレンタイン(=愛しい方)にチョコレートを贈りましょう」というコピーの広告を既に掲載しており、モロゾフ製菓がバレンタインチョコを最初に考案した仕掛け人であるとされる説が最有力であるのだそうです。

 

 <個人的にもらえるとうれしいチョコ>

クリックポスト配送【5Pパック各種】 リンドール 六甲バター LINDT リンツ ミルク エクストラビター ホワイト ストロベリー ヘーゼル キャラメル アソート 抹茶 ミルク&ホワイト 5P 一粒チョコ 小分け お菓子 海外 輸入

価格:680円
(2020/1/6 18:22時点)

西欧や米国でのバレンタインデー文化

       f:id:hirohito6001:20200106181343p:plain

西ヨーロッパなどでは、男性も女性も、花やケーキ、カードなど様々な贈り物を、恋人や親しい人に贈ることがある日となっているそうです。その中でもイギリスではカードには、「From Your Valentine」と書いたり、「Be My Valentine.」と書いたりもするそうです。ちなみに、日本のようなホワイトデーといった文化は見られないそうです。

 

本日のまとめ

バレンタインデーは今では”恋人の日”や日本では”好きな人にチョコを上げる日”となっていますが、この由来になった人物『St. Valentine』の存在は少し悲しいお話でしたね。こういった普段当たり前に行なわれている行事についても、由来を調べると意外な発見があるものです。さて、バレンタインまであと一カ月!男性諸君は、興味のないふりをしていても、本命はもちろん義理チョコだってもらうとかなりうれしいものです!それがたとえ一粒でも☆貰った男性諸君は、ホワイトデーにはきっちりとお返しすることもお忘れなきように!ではよいバレンタインデーになりますように。

hirohito6001

PVアクセスランキング にほんブログ村