今よりも幸せになるための方法論  

このブログは資金活用やクレジットカード、マイル、お役立ち情報などを実践も含めて書いています。読者の皆様のお役に立てば幸い☆

【メルカリ 入門】メルカリの出品の方法や登録、梱包、発送など、初心者にもわかりやすく解説

【メルカリ 初心者】これで解決!メルカリの登録、出品、配送等はこうすればいい!予想よりも売れます☆

     f:id:hirohito6001:20200324084258p:plain

今日は、メルカリ初心者というよりやったことがない方向けに記事を書いていきます。かくいう私は、メルカリを利用しています。 メルカリをしていて知ったことは、『自分にとっては不要なものであっても、人にとってそれは欲しいものでもある可能性がある』ということです。捨てればゴミ、しかし、誰かに使われればその商品はまた息を吹き返します。皆様の持っていて使わないものが、誰かの役に立てばいいですよね!そこで使うのがこの”メルカリ”!登録から、出品、配送まで解説します☆

 

目次

 

スポンサー・リンク

 

メルカリとはどんなサービス?

メルカリは、スマホやパソコンから利用できるフリマアプリです!どんなサービスかを簡単に言えば・・・

メルカリのシステム

 

  • フリマ(フリーマーケット)の店舗をインターネット上に開く
  • 商品を売り出す
  • 商品が売れる
  • 商品を発送する
  • 商品が受け取られる
  • 売り上げ代金が反映される

 といった流れになります。掲載する商品の画像もスマホやデジカメで撮影、出品する際の文言もスマホやPCで入力、購入された際の購入者様とのやり取りもスマホやPC、コンビニからの配送伝票の印刷もスマホでできたりすので、非常に便利なアプリなのです。では早速、メルカリの登録から出品、配送までの流れを解説していきます。

 

メルカリに登録

 まずはどんなシステムであれ、登録しないと利用できませんから登録しましょう。

メルカリのトップページは下記URL

https://www.mercari.com/jp/

 

メルカリのアプリは下記URL

https://www.mercari.com/jp/dl/

こちらで招待コード『SYNNNM』を入力すると500円分のポイントがもらえます☆

 

画像右上の新規登録から進めましょう!

f:id:hirohito6001:20200324091135p:plain

新規会員登録の部分を選択すると、下の画像のようになります。

          f:id:hirohito6001:20200324091854p:plain

ご自身にあった登録方法を選択しましょう。 私は、メールアドレスで登録しています。その理由としては、プライベートのメールアドレスとは別に、各種アカウント(クレジットカードやサイトの登録等)作成用に専用のメールアドレスを以前から作成していたのでそのアドレスを使用し、一括で管理したかったからです。ちなみに私が使っているのは無料で使えるヤフーメールです。無料のメールアドレスですが、問題なく使用することが出来ていますし、フリーメールだからといって弾かれたことはありません。

 

次の画面に進むと、ニックネーム・メールアドレス・パスワード・名前・生年月日等を入力することになり、電話番号認証をすれば登録完了です。

 

プロフィールを設定しましょう

      f:id:hirohito6001:20200324093541p:plain

登録が完了すればもう出品できる状態にはなっています。とはいえ、どんな人物が出品しているのかわからない商品を買いたいですか?そこでプロフィールの設定で簡単に自己紹介やどんな商品を取り扱っていくかなどをアピールしましょう!

プロフィールの設定
  • ログイン⇒『マイページ』をクリック
  • 左下『設定』→『プロフィール』

私の場合は、どんな商品を取り扱っているかなどに加え、このブログのリンクや、ツイッターのリンクなども併せて掲載しています☆

 

出品してみましょう

さていよいよ出品していきます。ここでは出品するものの種類や具体的方法を解説します。

 

出品する物品について
  • 自分の所持品で使わなくなったものや、買ったけど使っていないもの
  • 安く仕入れて、販売利益を狙うもの

上の一つ目がフリマ的発想、二つ目がいわゆる『せどり』というもので副業としてやろうとする人が多いやつですね☆どちらの場合も出品方法は変わりません。

 

とはいえ、上の二つ目のように販売利益を狙う場合には、仕入れて販売することになりますよね?せどりをする場合、売れるまでには一時的か永久的にかはわかりませんが赤字となります。副業として運用したい場合は、そのことをきっちりと理解をしておきましょう。

 

出品する方法について

メルカリにログインすると下のようなマークがあるのでここをクリックすると出品する商品の情報入力フォームが出てきます。

                f:id:hirohito6001:20200324181233p:plain

出品する商品情報として必要なものは・・・

  1. 商品の画像
  2. 商品名
  3. 商品の説明
  4. 商品カテゴリー
  5. 商品の状態
  6. 配送料の負担
  7. 発送元地域
  8. 発送までの日数
  9. 販売価格

では一つずつ解説します。

 

<商品の画像について>

最大10枚までアップロードできます。スマホで操作をする場合には、スマホで撮影し、そのままアップロードすることも可能です。商品の様子がお客様にしっかりと伝わるような画像を添付しましょう。

写真のポイント
    • 新品の商品の時
     ⇒未開封の様子や値札付きの写真!
    • 中古品の時
     ⇒傷や汚れがある場合はその写真も!

 

<商品名について>

商品名はそのままなのですが、商品の頭に【新品】とか【新品未使用】とか【美品】とか【やや傷あり】などとつけると読み手には親切かもしれません。

商品名のポイント

商品の状態も併せて伝えるような商品名にしましょう。

 

<商品の説明について>

その商品の説明ですが、商品概要と商品の状態はきっちり載せましょう。また、本や何か道具などの場合は、読んだ感想や使用感なども書くといいかもしれません。

商品説明のポイント

商品概要と状態は絶対明記!使用感などもあってもいい☆

 

<商品カテゴリー・商品の状態について>

こちらについては、選択式ですので、販売商品に合致するものを選択しましょう。

 

<配送料の負担について>

こちらについても選択式なのですが、選択肢は二つです!

  • 送料込み(出品者負担)
  • 着払い(購入者負担)

どちらでもよいとは思いますが、やはり購入者負担にしている場合、購入者側からするとちょっと足踏みしてしまいますよね。私は出品者負担で出品していますが、この場合は送料が必要になってくるので販売価格はそれを込みで考えなければいけません

 

<発送元地域・発送日数>

ご自身の実情に合わせて選択してください。発送日数は購入していただいているわけですから、できるだけ早く発送することを心がけるべきです。

 

<販売価格>

販売価格については、任意で定めることができます。ただし、注意点があります!それは、販売する上で手数料を支払う必要がある点です。実際に出品する際には下記のようになります。

販売手数料が10%

⇒1000円のものが売れたら100円が手数料となり、売り上げは900円となります。  

 

送料も加味しておく  

⇒発送するものにもよりますが、出品者負担の場合は送料も考えましょう。

 

(例)1000円で本を売って、発送方法を”らくらくメルカリ便”にした場合  

⇒売り上げ:1000円  ⇒販売手数料(10%):100円    

⇒送料(らくらくメルカリ便):195円  

⇒最終的な売り上げ:705円

不用品を販売する場合には、利益を出すことが目的ではないのでいいかもしれませんが、安く仕入れて高く売るというせどりをする場合には、この手数料を送料を加味しなければ労力が無駄に終わる可能性があります。

 

これをすべて入力し終えて

          f:id:hirohito6001:20200324190311p:plain

をクリックすれば、出品完了!あとは購入されるのを待ちます☆

 

スポンサー・リンク

【DMM FX】入金

 

商品が購入されるときの流れ

 まず、商品が購入されるときのパターンは2つあります!!それぞれ解説します。

いきなり売れるパターン

これは、購入者が即決で購入してくれるパターンです!うれしいやつですね☆購入されたら、相手に連絡をし、発送手続きを進めます!

<購入されたらこんな流れになります>

  • 購入された通知がスマホなりに来る!
  • 相手から『購入させていただきました』などメッセージが来る!(人による)
  •  自分からも感謝のメッセージと、いつまでに発送するかを伝える!
  • 発送準備をする!
  • 発送する!
  • 発送したことを相手に伝える!
  • 相手が商品を受け取り、出品者を評価する!
  • 出品者が購入者を評価し、取引が終了する!
  • 出品者の評価が一つ増え、売上金に売り上げが加算される!

 

値下げ要請が来るパターン

購入希望者が値下げ交渉をしてくるパターンもあります。『値下げは可能でしょうか?』というようなメッセージが来た場合、可能であれば対応、不可能な場合は御断りをすることになります。

<購入されたらこんな流れになります(値下げ交渉版)>

  • 相手からのメッセージの通知がスマホなりに来る!
  • 内容が値下げ要請だった!
  • 値下げについて可能か不可能かを相手に連絡!
  • 値下げ可能な場合、相手と価格を相談!
  • 価格が決まったら、商品名を『○○様専用 商品名』と変更!
  • あわせて妥結した価格に商品情報を変更!
  • 相手にその旨を連絡し、購入していただく!
  • 相手から『購入させていただきました』などメッセージが来る!(人による)
  •  自分からも感謝のメッセージと、いつまでに発送するかを伝える!
  • 発送準備をする!
  • 発送する!
  • 発送したことを相手に伝える!
  • 相手が商品を受け取り、出品者を評価する!
  • 出品者が購入者を評価し、取引が終了する!
  • 出品者の評価が一つ増え、売上金に売り上げが加算される!
この時に大切なポイント
  • 対応は丁寧に!相手は購入者です☆
  • ここでの対応があなたの評価につながります☆

 

商品に何らかのアプローチが来た場合には、メルカリより通知が来ますので、もしも何か新着情報がある場合にはできるだけ早く確認しましょう!

 

商品を発送する

 いよいよ発送する段階へ入ります。発送方法は任意です。ご自身の時間的余裕と、送料を考慮して発送方法を選びましょう。今回は、比較的小さいものを『らくらくメルカリ便』というサービスを使ってコンビニで送る方法を解説します。

<らくらくメルカリ便>

f:id:hirohito6001:20200325001439p:plain

 

商品を梱包する

まずは、商品を梱包します。ここでは最近私のショップから売れた自撮り用三脚を例に紹介します。この商品は大きくはないので、らくらくメルカリ便の中でも『ネコポス』という配送方法を使用します。厚さ2.5㎝というのが結構ネックです!

<今回の梱包>

f:id:hirohito6001:20200325001829p:plain

  • 商品が壊れないように、緩衝材で包みます! 
  • A4封筒にさらに入れて完成です!

緩衝材としてプチプチを使うこともありますが、何せ分厚くなってしまいます。梱包する商品によって緩衝材も使い分けましょう。

 

こういう商品がおススメです!

 

ヤマト営業所かコンビニへ持っていく

今回はらくらくメルカリ便のネコポスを使いたいので、コンビニかヤマトの営業所へ持っていく必要があります。私は、コンビニが多いです。その理由は明確!24時間発送できるからです☆コンビニの選択肢としては、ファミリーマートとセブンイレブンがあります。

<2つのコンビニの違い>

  • ファミリーマートはファミポートで伝票を出力してレジへ
  • セブンイレブンは、スマホ上に配送用バーコードを出してレジへ

個人的にはセブンイレブンの方が、スマホ画面に出したバーコードを店員さんに読み取ってもらうだけなので最近はセブンイレブンを利用しています。ファミリーマートのファミポートというのは、緑の端末でチケットなどを受け取る機械のことです。

 

<スマホでの操作>

コンビニ・宅配便ロッカーから配送を選択

             f:id:hirohito6001:20200325004034p:plain

発送サイズ、商品名を入力

            f:id:hirohito6001:20200325004249p:plain

配送用バーコードを表示するをタップ

            f:id:hirohito6001:20200325004409p:plain

表示されたバーコードをレジで提示

           

           f:id:hirohito6001:20200325005242p:plain

レジで封筒に貼る伝票袋をもらい、封筒に貼り、伝票を挿入

       f:id:hirohito6001:20200325005903p:plain

 伝票を挿入して、店員さんに渡したら完了です☆

POINT

配送料については売上代金から引かれるので、コンビニでの支払いはありません!

 

発送完了連絡をする

        f:id:hirohito6001:20200325010407p:plain

取引画面内で上の画像の部分をタップすると相手に発送されたことが通知されます。それだけでもいいですが、お待ちいただいているので発送した旨のメッセージも送るようにしましょう!

発送完了を通知するときの例

先ほど、商品を発送しました。商品到着までしばらくお待ちください。商品を受け取りましたら評価もよろしくお願いいたします。

あとは、商品が受け取られて、評価をしてもらうのを待つだけです。

 

相手に届き、評価がされた

相手が受け取ったとの通知が来るとこの時点で、購入者は販売者の評価を完了しています。今度は販売者側が今回の購入者がどうだったのかを評価します。

   f:id:hirohito6001:20200325011139p:plain

まずこの三段階の評価をし、それで終わってもいいですし、相手に対する自由記述評価もあるので、何か書き込んでも良いです。私の場合は、自分が文章評価をいただけたら嬉しいので、記入するようにしています。この評価の積み重ねが購入者への信頼構築につながってきます☆

 

売上金額の確認と振込申請について

ここまでの流れをすべて達成してきたとすれば、ご自身のメルカリには売上金が発生していることと思います。ここではその確認方法と振込申請について書きます。

売上金の確認方法
PC版の場合

『マイページ⇒メルペイ⇒売上・振込申請』

スマホ版の場合

『メルペイ⇒売上・振込申請』

この方法で確認することと、振込申請をすることが出来ます。ここで一点注意をしておく必要があります。このせっかく売れた売上金には、振込申請期限があります!半年ほど期限がありますが、売り上げ数が増えてくると煩雑になるので計画的に振込申請はした方がいいかと思います。

 

売上金の振込手数料

少し前までは、1万円以上の振込申請は手数料が無料だったのですが、今は1万円以上の場合も手数料が発生します。手数料については下記参照。振込申請については201円以上から申請することができますが、201円の売り上げに200円の振込手数料を払っては意味がありませんから、できるだけまとまった金額で申請し、手数料の観点化から振込回数を増やさないようにしましょう!

振込手数料
  • 通常振込:200円
  • お急ぎ振込:400円

私は、メルカリやネット関連のお金の出入金については、給与などの振込口座とは別でネットバンクを活用しています。もしもメルカリ専用で口座を作りたい方は下の記事でお得に口座開設する方法を書いていますのでご参考に☆

www.hn-happy-plus.com

 

筆者が思うメルカリあるある☆

・出したらかなりの確率で売れる!!

⇒でもそれがいつかはわからない笑。5分後か2年後かも笑

 

・最新本はすぐ売れる!!

⇒私は本はストックしないので、買った瞬間に出品しています。人気本は最速3分で売

 れたことも!

 

・タダで貰って使っていないものが最大の利益

⇒貰ったけど使わないもの・・・自分は必要なくても、人の役に立つ可能性ありです!

 

・ブランド物は売れる!

⇒シーズンが終わった服や、子供服。有名ブランドは売れます!すぐに売れれば、その

 シーズンを実質半額くらいで乗り切れたことになりますね!

 

・仕入れるときは破格のものでないと負債のリスク・・・

⇒仕入れて転売したい場合、仕入れ値が重要!ネット検索と変わらないのであれば普通はそちらで買います。『これ安い、絶対に売れる!』と思っても、実勢売価とメルカリでの他者の出品状況などから決断しましょう。

 

・使えるものなら対外売れる!

⇒使えるけど捨てようか迷っている商品。一度メルカリで検索してみてください!同じ商品が購入されていれば少なくとも需要はあったということです!捨てたらゴミ、売れたら宝です☆

 

・最大の敵は『怠けた心』

⇒メルカリ最大の敵は、自分自身の後回し精神!メルカリは出品しなければ絶対に売れません!『明日やろう!』ではなく今日してください笑

 

まとめ

いかがでしたか?ざっと説明してみました。長々書きましたが、一度やるとすぐになれます!ただ、その一度目に取り組めるかが重要です!とにかく1回頑張ってみて、売れたらどんどんやる気も出てきますから☆また、メルカリは利益を出そうとすると結構大変ですが、持っているものを販売して売り上げがあれば、少なくとも購入当初よりも安い値段で買ったことと同じ意味になりますから、その考え方でいいと思います。1000円くらいの新作の本なんかは800円とかで売れます。ということは新作の本を200円で読んだということになりますからかなりお得かと☆上にも書きましたが、とにかく怠惰な心が最大の敵!まずは行動してみましょう☆

hirohito6001

PVアクセスランキング にほんブログ村